船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス

コンサルタント紹介CONSULTANT

小岩 慧汰KOIWA KEITA

小岩 慧汰KOIWA KEITA

岩手県一関市出身の経営コンサルタント。

高校は越境し宮城県大崎市の高校に通う。そして、立命館大学 大阪校を卒業後、新卒入社で船井総合研究所(船井総研)に入社。
外壁塗装ビジネスモデル事業をWEB(HP、PPC)分野を中心にしたコンサルティングを行う。
コンサルティングで重要視している点は「現場主義」と「数字と事例」
現場主義という観点では、営業マンに同行し営業ノウハウを伝授するとともに、顧客心理を理解、分析し、顧客心理に基づいたマーケティングを開発している。

■得意分野
塗装ビジネス事業 業績向上支援/新規立ち上げ支援
営業研修

主なコンサルティング実績

【外壁塗装コンサルティング先(一部をご紹介)】
・山形県 外壁塗装会社(商品、集客~営業支援)
・青森県 外壁塗装会社(立ち上げ支援、商品、集客~営業支援)
・宮城県 外壁塗装会社(商品、集客~営業支援)
・栃木県 外壁塗装会社(商品、集客~営業支援)
・茨城県 外壁塗装会社(立ち上げ支援、商品、集客~営業支援)
・千葉県 外壁塗装会社(立ち上げ支援、商品、集客~営業支援)
・愛知県 外壁塗装会社(商品、集客~営業支援)
・京都府 外壁塗装会社(立ち上げ支援、商品、集客~営業支援)
・大阪府 外壁塗装会社(商品、集客~営業支援)
・岡山県 外壁塗装会社(商品、集客~営業支援)
・愛媛県 外壁塗装会社(立ち上げ支援、商品、集客~営業支援)

コンサルティング姿勢

大切にしているコンサルティング姿勢は、「現場主義」と「数字と事例」
社長ひいては社員の方々の幸せのためコンサルタントは課題を解決しなければならない。
その課題を解決するためにも現場を自分の目で見ることが重要であると考えている。
なぜなら直接目で見ることによって隠れていた課題が浮き彫りになってくるからである。
私はまだまだ若輩者である。そんな私が課題を解決するためにも「数字と他社の事例」をもって説得力のある提案を行うことを大切にしている。

座右の銘

「困難な道の先にこそ成功がある」
人生は山あり谷ありである。平坦な道だけでは人生はつまらない。
険しい道と易しい道があったとするならば自分は困難な道を行く。なぜなら困難な道を行き乗り越え、過去の自分より成長してこそ成功が待っているからである。
しかし困難な道から逃げたくなる時もある。そんな時は仲間と一緒に助け合って乗り越えればいい。
私達と一緒に困難な道を乗り越えてみませんか?