無料経営相談 資料ダウンロード

中古+リフォームビジネスを立ち上げ初年度で年間粗利1.3億円達成!

志賀塗装 株式化会社 代表取締役社長 志賀晶文

志賀塗装 株式化会社 代表取締役社長 志賀晶文

志賀塗装株式会社は「常にお客様とのパートナーシップを大切に」を理念として業務に邁進して参りました。
当社は60年余の伝統を持っておりますが、これに安住することなく、絶えず難関に挑戦する強い意志を持って、時代の要請を合致するサービス体制の確立と技術の向上に努めると共に、常に誠意と誠実をもって、あらゆるお客様から信頼を勝ち得てゆきたいと考えております。

中古+リフォーム事業参入のきっかけ

Before

参入のきっかけ

1. 住宅リフォーム事業における大手競合の参入
2. 既存事業である塗装・リフォーム事業とのシナジー効果
3. 国策(補助金・減税など)がリフォーム事業重視へ
4. 空き家問題への対策
5. 大好きないわき市の活性化に一石を投じたい

Action

【店舗設計】

店舗名を中古住宅専門店「わが家」とし、売る商品を中古住宅+リフォームに絞る!
売る商品と顧客ターゲットを絞ることで、結果的に「集客の最大化」と「高い契約率」、
そして「未経験でも売れる営業フロー構築」が実現できます!

【商品設計】

初回接客の資金計画の際に1,000万円程度のリフォームを提案。
その際自社の施工事例を紹介し、水回り工事・内装工事を含めた高単価のリフォーム受注を実現している。
また見積もりをスピーディーに行うためにリフォーム工事の原価出しを実施。
部位別のリフォーム工事原価をあらかじめ出しておくことで、リフォーム営業未経験者でも
スムーズなリフォーム提案をすることができる。
またお客様のご要望の多いリフォーム工事に関しても原価出しを行うことで、
さらなる単価UPを見込むことができる。

【集客戦略】

【営業戦略】

After

1.不動産未経験・リフォーム未経験でもできる!
2.特化することで、効率が良い集客ができ、他社との競合がなくなった。
3.売買仲介+請負契約で、客単価が上がった。(粗利率が上がった)
4.提案力が上がって、築古物件の成約率が上がった。
5.不動産経験者よりも未経験の方が売れる!
6.未経験1年目で粗利3,000万円!営業マン生産性が上がった。
7.買取再販のメリットを最大限活用できる