船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

事例企業インタビュー:株式会社タカハシ

株式会社タカハシ 高橋 大蔵 様

株式会社タカハシ 高橋 大蔵 様

船井総合研究所との関わり

Before

【賃貸仲介WEB戦略モデル導入前の会社状況】

会社の創業は1979年3月8日、当初は個人経営のスポーツ用品店をしていました。
その後、1986年8月に(有)タカハシを設立し、1987年6月に宅建免許が下りて、不動産会社を開設したのが弊社の始まりです。
会社設立から10年超は専務と2名体制で、必死に運営をしていました。
このころの売上は、平均で年間3000万くらいだったと思います。
最初の転機が、1992年の36歳のときに椎間板ヘルニアを患って入院したことでした。このときに現状への危機感を覚え、組織化を目指したのが改革のスタートです。また、1999年7月に「アパマンショップ」に加盟し、現在の東尾道店の場所(広島県尾道市高須町)でオープンしました。
その後、福山エリアでの事業拡大を目指し、2003年9月に福山支店(アパマンショップ福山東店)をオープンしたのですが、
知名度のないエリアで「後発」での展開は、常に集客での苦戦が続き、店舗人員に対して採算が合わない状況となっていました。
特に苦戦していた福山支店は、月間平均契約件数20~30件、平均仲介売上150万円~250万円と、仲介部門では人員に対して採算が合わず、打開策を模索していました。

Action

【モデルの取り組み内容】

競合店舗の増加をきっかけに、「圧倒的集客力」の獲得をまず目指しました。

ちょうど2007年に高橋建太(現・賃貸事業部責任者)が入社したこともきっかけで、福山エリアでの改革に着手しました。
2009年より、営業スタッフの行動改革,意識改革をスタート!また、2011年9月より、収益の安定を目指して管理物件拡大を本格スタートしました。
2012年9月に福山エリアでの2店舗目(福山新涯店)をオープン。2店舗となった強みを活かし、「圧倒的集客力」の獲得をスタートしました。
2013年4月に当時の福山支店を移転し、「福山東インター南店」としてオープン。立地がよくなり、さらなる集客増へ、その答えが「賃貸仲介WEB戦略モデル」でした。

まず取り組んだのが「商圏制圧」のための土台作り、「WEB店舗」つくりです。
仕入れの徹底強化と写真撮影の強化、そのためのスケジュール組みや情報共有です。
またポータルサイトごとに違う反響アップ施策を、営業マンに頼らない体制にすることで徹底できました。

営業マンも営業マンで、成約率アップのための追客・呼び込みの強化、チーム接客の強化、店舗間の情報共有の強化をさせました。
今まで「集客のための業務が忙しい」という言い訳が多かったのですが、その言い訳を取り除けたのも副次的に良かったです。

After

【賃貸仲介WEB戦略モデルに取り組んだ後の会社状況】

賃貸部門合計で売上昨年対比153%、全店全部門合計で売上昨年対比146%達成!

店舗ごとに上がり幅には差がありますが、ほぼ全店舗で来店数、成約数、成約率、売上がのびました。
一番上がり幅が高かった店舗は福山東インター店で、
反響数昨年対比179%
来店数昨年対比152%
売上昨年対比159%

賃貸仲介部門が安定してきたので、今後や管理部門の強化を行い、管理拡大や自社のブランディング強化を行っていきたいと考えています。

福山・尾道・三原エリアで地域一番を目指す不動産会社

事例企業インタビュー:株式会社タカハシ【社是】
社会に必要とされる会社になる!
なくてはならない会社になる!

【経営理念】
一、仕事を通して業界の質的向上に貢献する。
一、オーナー様を含めた全てのお客様の収益向上に貢献する。

【モットー】
笑顔で、明るく、元気良く!

【会社名】 株式会社タカハシ
【代表取締役】  高橋 大蔵
【本社所在地】  〒729-0141 広島県尾道市高須町東新涯4755-39
【設立年月日】  昭和61年(1986年) 8月22日
【店舗】  東尾道駅前店、尾道駅前店、福山新涯店、福山東インター南店、三原宮浦店、福山神辺店
【事業内容】  ○コンサルタント
○売買仲介
○賃貸仲介
○賃貸管理
○サブリース
○建築
○住宅設備
○周辺業務
○社会貢献