船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM不動産売却&
空き家再生
無料経営相談 資料ダウンロード

”未経験”社員1名を専任化して”年間100件”以上の受託達成!

あららぎ不動産株式会社 伊藤晴康氏

船井総研 あららぎ不動産 社長 不動産 媒介取得

あららぎ不動産株式会社 伊藤晴康氏

浜松市にて不動産売買事業を開始。現在は浜松市南区を拠点としながら、主に浜松市南区・中区・東区を商圏としている。

不動産経験ナシの専任社員だけで年間74件、店舗合計年間105件の受託に成功し、昨対180%以上の粗利成長率で継続成長中の会社様である。

船井総合研究所との関わり

Before 改善前

買い営業の集客に苦戦し、集客に特化した自社HPの作成などを行ったが、会社の体制が不十分で業績が伸びきらなかった。

このままでは業績が伸びないと感じたので、売り営業に力を入れ媒介取得強化で物件シェアをあげていこうと考えるようになったが、具体的な媒介取得強化のやり方がわからなかった。

立ち上げて間もない不動産売却ビジネス研究会に参加した際に、案件化は難しいと思っていた一括査定サイトから受託できると聞いて、船井総研に媒介取得強化・不動産業績アップ支援を依頼することを決意した。

 

Action 改善策

Action①新人社員を2名採用し、売り専任・買い専任で分業

不動産業界未経験かつ営業未経験の社員様を2名採用し、買い営業の専任と売り営業の専任として配置し、反響対応を高いレベルで安定して行えるようにした。

Action②反響対応マニュアルを整備し、新人でも訪問査定に繋げる仕組みづくり

反響対応のトークをマニュアル化し、未経験社員でも基本対応が出来るように仕組み化した。

Action③競合他社に負けない訪問査定時のツールを整備

提案内容の「質」「量」を担保するために、訪問査定時の提案資料を作成・活用するようにした。

 

After 改善後

1.購入のお客様からの反響数増加!

媒介取得強化を実施した結果、年間105件以上の物件預かりに成功した。
自社にしかないユニーク物件数が増加した結果、購入のお客様からの反響が増加・安定した。
購入のお客様からのポータル反響件数の月間平均は、媒介取得強化を行う前の2019年までは18件/月だったが、媒介取得強化に成功した現在では45件/月となっている。

2.買取案件の増加!

受託件数の増加に加えて、一括査定サイト・チラシから早期売却希望のお客様からの仕入れも増加した。
買い取り案件の仕入れ・販売件数は、2019年度の実績で 仕入7件/年 販売5件/年 であったのに対し、2020年度の実績は、仕入16件/年 販売13件/年 となっている。

3.新人営業社員様の早期育成に成功!

営業の仕組み化(マニュアル整備、ツールの導入)を行うことで、
新人社員様でも年間粗利2,400万円以上のペースで粗利獲得に成功した。

4.業績が大幅に伸びた!

媒介取得強化に注力した2020年度より、昨対比180%以上の粗利成長率で成長を続けている。
媒介取得強化で反響件数を確保することができるため、安心して採用に踏み切ることができ、継続採用で毎年高成長を目指すことが可能になった。

 

今後の展望

浜松市No.1の不動産会社になるために人材の採用・育成をより強化し、

①受託件数の更なる増加

②リフォーム搭載提案の強化

③再販物件の仕入れの強化

を図っていく。

また、マネジメント人材の育成を強化し、社長は事業戦略の意思決定に集中できるような体制を目指す。

船井総研 あららぎ不動産 不動産 媒介取得