• TOP >
  • 成功企業事例紹介 >
  • 超高性能住宅が年間4棟契約の会社がZEHコンパクトハウスビジネスモデルの立ち上げで初年度12棟達成!

超高性能住宅が年間4棟契約の会社がZEHコンパクトハウスビジネスモデルの立ち上げで初年度12棟達成!

株式会社タキナミ 瀧波 成嘉 様

株式会社タキナミ 瀧波 成嘉 様

before

2009年、福井県に根差した住宅会社「タキナミ」を事業継承し代表取締役に就任しました。
就任後は高性能住宅の「ミライブ」の普及に尽力し2014年に初のハウスオブザイヤーを獲得をするも受注数は伸び悩む毎日を過ごしていました。
「性能はいいのに売れない」現実にもがきながら、社員に売るように叱咤する際は心が痛く悩みが絶えませんでした。

action

そのような受注が伸びない状況の中で、船井総研の様々なセミナーや視察ツアーのDMを片手に参加していく中で「商品が良くても集客と営業がともなっている会社が業績を伸ばしている」ことに気付き、船井総研とのお付き合いが始まりました。成功事例をベースとしたマーケティングを弊社に導入していただくことで、今までに無かった「統一感」が生まれてきました。その上で高性能注文住宅「ミライブ」を基にした、セミオーダーでかつ自由設計の高性能×ハイデザイン×低価格のブランド「エコスマ」が誕生し、ブランディングを進めていきました。

after

新ブランドの「エコスマ」を導入後は、年間4棟前後の受注棟数がなんと初年度から12棟の受注を達成することができました。商品はもちろんですが、今まで高性能住宅の購入検討しているお客様を集客することに苦戦しておりましたが、船井総研に提案していただいたモデルハウス見学会チラシは今までに経験したことが無い来場者数を誇ることができました。さらにはWEBサイトのリニューアルやリスティング運用によって、コンスタントに名簿獲得が出来るようになり、常にお客様と商談しております。そしてセミオーダー式に商品開発をした結果、中途未経験や新卒社員にも提案できるわかりやすさと、契約率を最大化させる接客フローとトークスクリプトによる営業管理が徹底され、みるみるうちに業績は4棟しか売れなかった高性能住宅が今では40棟以上受注できるようになりました。

成功事例企業の声

船井総研のセミナー参加をきっかけにお付き合いが始まりましたが、今となっては参加しなければ業績が伸びるどころか倒産する可能性もあったかなと思います。成功事例を基にしたコンサルティング提案は説得力があり、そのまま実行するだけで想像以上の結果を出すことができました。更なる業績アップをするために今後もお付き合いをしたいなと思っています。

成功事例企業 株式会社タキナミ
代表者名 瀧波 成嘉
役職 代表取締役
設立 1968年
売上 17億円
社員数 41名
事業内容 新築・分譲・不動産・リフォーム
本社所在地 福井県福井市順化1丁目21-19