船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

簡単システム活用で不動産相続分野参入!”オーナーが300組集まる”賃貸管理会社を目指す

 
オーナーに感謝され、オーナーに自ら頼まれて賃貸管理戸数を増やす!
賃貸オーナーから選ばれる会社づくりは賃貸管理の経営者様にとって、
大きなテーマの一つだと思います。

賃貸オーナーから支持されるために、どうやって他の不動産管理会社と差別化すればよいのか。
それの答えは、不動産オーナーにとって切っても切り離せない「相続分野」に参入することです。

しかし、相続への取組みというと、
「相続は複雑で難しい知識がないとできない」
「相続には3年前から取り組んだが、売上や管理拡大につながっていない」
という不動産会社が多いのが現状です。

そういう中で、「相続の中でも絞ったテーマで提案のパターンを作ることでオーナー
から自然に仕事につながる」というパターンを確立し、管理戸数・売買案件ともに成長されている会社様もいらっしゃいます。

長崎県佐世保市の第百不動産様もその1社です。

人口約20万人の商圏で、もともと管理戸数700戸、社員数7名からスタートした
第百不動産は”他社との違いがすぐに分かる賃貸管理会社”を目指し、相続分野に参入しました。

はじめはなかなか成果が出ず、足踏み状態でしたが、
集客から受注までのパターンを標準化することで、
業界水準以上の管理増加数を記録されています。

何よりポイントは、相続の難しいテクニックではなく、相続を
「資産減少のリスク」と捉え、相続を通して「オーナーの資産が
増えているかどうかを診断し、資産形成のサポートをする」ことに
絞っていること。

その手法として誰でも簡単に実践できるシステムや「相続」に関わる
直接的な悩みをもとにオーナー集客を実現し成果に繋げています。

数年前、管理戸数や入居率もわからず、約700戸だった管理会社が、
今や管理戸数3000戸、市からは5000戸の指定管理を任されるほど
に成長しました。

社員数も3倍以上。

まだ、地域密着で賃貸管理会社が成長する市場は残されています。
これからオーナーへの相続展開を進めていきたい、成果を出したい、
という経営者様は第百不動産様のセミナーにお申込みください。

実践的な集客手法や、具体的に誰でも使える資産形成と相続がセット
になった新しいシステムもご紹介させていただきます。
ぜひこの機会に経営者様、経営幹部、現場リーダーの皆様で
ご参加いただくことをお勧めします。

小手先の手法だけでなく”違いがすぐに分かる”成長する管理会社
を目指すうえで、どんな理念や社員教育・環境が必要か、成功事例・失敗事例など
リアルな生の声に触れていただくこともできます。

お席に限りがありますのでご参加をご検討の会員様は、
下記よりお早めにお申し込みください。

https://lpsec.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/046178_lp/

■セミナー概要
日程(1)◆大阪会場:2019年7月22日(月)
船井総合研究所 淀屋橋セミナープレイス
日程(2)◆東京会場:2019年7月23日(火)
船井総合研究所 五反田オフィス
時間◆13:00~16:30(受付開始12:30~)
料金◆一般企業:30,000円 (税込 32,400円)/ 1名様
会員企業:24,000円 (税込 25,920円)/ 1名様