船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス

塗装ショールームをリニューアルして、 1年で年商1.2億円を達成!

株式会社ABILITY 

株式会社ABILITY 

門真市で創業、私一人でずっと行っておりました。
元請け参入をして、現在ではスタッフも増えて、営業マン2名が毎月コンスタントに売り上げを上げてもらい、1年で1.2億円まで成長しました。
来年は2.0億円の目標で、地域一番店を目指して、多店舗展開をしていくことが目標です。

会社紹介

株式会社ABILITYの大西です。
株式会社ABILITYは創業2014年の塗装をメインに行っている会社です。
創業した当初は、自分ひとりで営業、施工管理、職人とフル稼働でした。
主に、建設会社様の下請け工事を行う事業でした。
そこで、下請けでは自分ひとりで行うしか方法がなかったので、元請け事業に興味が出て取り組みを行いました。
もちろん、どこから手を付けていいのかわからないので、大手のFCに加盟して事業をスタートしました。

船井総研との出会い

大手FCに加盟しましたが、なかなか結果が出ない日々が続き、2017年7月にセミナーに参加しました。そこでは、セミナーに参加しただけで特にお付き合いはありませんでした。
一旦、社内に持ち帰り自分たちで取り組みましたが、そこでもなかなかうまくは行きませんでした。
1年が経過したころ、船井総研の中屋さんから久々にメールが届きました。「最近どうですか?」という内容で、そこで初めて経営相談を受けました。
経営相談の内容から、自分のこの事業に対しての気持ちが高くなり、船井総研さんとのお付き合いが始まりました。
そこで行ったことは、ショールームの移転です。私たちはすでにショールームがありましたが、そこでは船井総研さんの【来店型ショールーム】でお客様を集めることができないとなり、思い切って移転をしました。
最初は半信半疑でしたが、船井総研さんの研究会の皆様が行って成功事例を聞くと「とりあえずまずはやってみよう。」という気持ちでスタートしました。
すると最初のイベントから40組以上の方が来店してくれて、良いスタートダッシュが切れました。

船井総研のサポートについて

船井総研さんには2つのサポートがあります。
1つ目は毎月1回の打ち合わせがあり、そこで私たちの現在の課題について、明確に答えてくれます。
これは、戦略だけを立てるのではなく、最終、現場で取り組みやすく落とし込んでくれています。集客だけでなく、営業、施工についても課題を解決してくれます。
正直、ここまで順風満帆ではなく、課題の連続でした。それでも諦めずにできたのは、この月一回の打ち合わせで答えを一緒に考えてくれるから、課題解決を愚直に進めていくだけだと思っています。
2つ目は研究会です。これは全国の塗装会社さんが集まってディスカッションをする場です。正直、私はこの場が苦手でした。最初は私は行かないと言っていましたが、担当の中屋さんから、「必ず参加してください」と言われて参加しています。
今では、横のつながりができており、それぞれで悩みを共有できることから非常に有意義な場だと思います。

今後のアビリティペイントの戦略

アビリティペイントは私たちの屋号です。親しみを持ってもらうために屋号を付けております。
このアビリティペイントで大切にしていることは「人と人との繋がり」です。
私達は、ご縁のあった方々への感謝をお返しすることが出来るのは、お客様の大切な家を守ることだと思っています。その為、職人には「自分の家と思って塗る!!」ということを徹底的に教育しております。職人の会社らしく、真心を持って親切・丁寧な仕事と感動を提供していけるように努めております。

その思いをたくさんの人に伝えていくためには、地域一番店になりたいと思っています。そして、多店舗展開を行い、門真市と寝屋川市で一番の塗装会社へなっていきたいと思います。
それは、従業員にも少しずつ伝わっており、毎週会議があるのですがその場で伝えております。そうすると従業員の言動が変わってきており、いい効果が出ていると思います。

まだまだ道半ばですが、船井総研さんにはこれからもサポートしてもらい、一緒にこの事業を伸ばしていき、自分の理想とする会社を作っていきたいと考えております。

いいことも悪いことも共有できるパートナーとしてこれからも担当の中屋さんには、いつも話を聞いてもらっていますので、これからも頼っていきたいと思います。

メルマガ登録
財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード