船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

【セミナー告知】「賃貸管理以外で勝つ!たった3年で地域管理戸数8位から3位へ急成長を遂げた資産管理転換事例」

船井総研の林です。

賃貸管理業を本業にされている会社さんで、ここ数年同じような声がたくさんあがっています。
「賃貸仲介・管理ともに成長が見えない」
「管理戸数を伸ばしたいけどどうすればよいのかわからない・・・」
「人口の減少、市場規模の縮小をひしひしと感じる」

皆様も少なからず、何かしらの悩みを抱えていらっしゃることかと思います。

そういうわけで今日は「素人でもできる資産管理」というテーマで書かせていただきます。
https://lp.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/041272_lp/

このメルマガをお読みいただいている方でも
「そもそも資産管理ってなに???」
とまだ、いまいち理解できていない方もいらっしゃるかと思います。

全国的に高齢化が社会問題となっており
不動産業界では相続や事業継承と向き合わなければならないオーナー様が増えております。
その際に、不動産会社に求められることはオーナーの所有されている資産の「継承」や「処分」の相談にのれることです。

それが昨今増えてきている「賃貸仲介」「賃貸管理」だけでは解決できない「オーナーのお悩み」ということです。
「このまま賃貸経営を続けたほうが良いのか・・・?」
「そろそろ相続を考えなければならないけどに何もわからない・・・」

もっとつっこむと、
「賃貸経営をやめたい」「こんな状態で子供に継がせられない」
そんなオーナーも出ており、一昔前とは大きく時代が変わりました。

では不動産会社の皆様は、どう時代の変化に対応するか?。
ますます激化する賃貸管理市場ですが、その答えの一つが「オーナー資産管理」です。

われわれ船井総研は全国各地の急成長を続けている多くの不動産会社様とお付き合いさせていただいておりますが、
この資産管理というビジネスモデルで利益を出し続けている会社さんには5つのポイントを実践してあります。

【賃貸管理以外で勝つ!たった3年で地域管理戸数8位から3位へ!3つのポイントとは!?】

(1)オーナーの資産・キャッシュフローに踏み込み収益改善している
(2)大手管理会社からの管理切り替え案件どんどん集まる
(3)定期的にオーナーセミナーを開催し、オーナーが集まる会社にする

皆様の会社はどうでしょうか?
正直これだけ見ても「?」となっている方が多いことかと思います。
しかし、この3つができているということが昨今の賃貸管理会社様に求められていることです。

詳細のレポートを、下記にまとめました。
もし、もう少し知りたい、という方は3分で読める内容ですので是非参考にしてみて下さい。
https://lp.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/041272_lp/

3つの活動を徹底することで、資産管理会社への転換へ踏み出すことができます。
商圏内で「他社と違う、地域のオーナーの資産管理ができる会社」と思っていただける
情報発信をし続ける事で自社のブランドを高められます。

地域での競争が表面化して来ている時代だからこそ「オーナー資産管理」を軸にした
自社にとっても収益性の高い賃貸管理会社を目指して行く事が必要不可欠です。

2月の資産管理セミナー2019では、こういった取り組みを実践している経営者のナマの声を
直接聞いていただける機会を設けました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪セミナーのご案内≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
資産管理セミナー2019
「賃貸管理以外で勝つ!!たった3年で地域管理戸数8位から3位へ!」

セミナー特別ゲスト講師:
株式会社第百不動産 代表取締役 百武 茂樹 氏

日時:2月14日(木)13:00~16:30
場所:TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

▼セミナーのご案内はこちら
https://lp.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/041272_lp/

▼セミナーのお申込はこちら
https://member.fhrc.jp/seminars/a2m10000005G12E/sign_in
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この先20年の未来が見える内容のセミナーとなっております。
是非気になる、少しでも取り入れたい、という方は参加してみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。