電話番号

0120-958-270
平日 9:45-17:00

無料相談 マイページ
明日のグレートカンパニーを創る Funai Soken

コラムCOLUMN

賃貸営業2名で売上8,000万円!賃貸仲介で1番店を目指す10の戦略


カテゴリ:
コンサルティングコラム

 賃貸仲介売上UP10の決まり

突然ですが、下記10項目、すべてを実現している賃貸仲介会社様をご存知でしょうか?

1.賃貸仲介の営業マン2名で売り上げを8,000万円
2.専任物件毎年10,000戸増
3.全国に仲介105店舗をすべて直営で運営
4.従業員数700名で平均成約率70%
5.   WEB専任者配置でメール平均反響来店率50%
6.毎年賃貸売上120%を実現
7.営業利益率昨年対比150%UP
8.中途採用コスト0で店長候補を採用
9.離職率10%未満
10.賃貸仲介営業マンが売買まで担当し、一人当たり3000万円の売上実現

その会社様は、賃貸住宅サービス様です。
関西エリアの方は、「ちんサッサッサ」というCMを一度はお聞きになったことがあるかと思います。
今は東京にもエリア展開をされ、全国すべて直営で105店舗展開されています。

≪取り組み内容はこちら≫

https://is.gd/UeAf9Z

 

100店舗を超える会社の成功戦略

なぜこの10項目を実現できるのか?

ポイントは3つです。

(1)業績を上げ続けられる事業戦略がある
成約率70%・メール反響来店率50%など、すべての従業員が高水準で行える理由には
徹底した事業戦略があります。具体的には下記2点です。
1.できる営業マンのトークを見える化した営業ツール・マニュアルが整備されている
2.WEB専任者を設け、営業と集客を完全分離している
従業員の営業力・集客力を最大化するための工夫が十分にされています。

(2)従業員が辞めない&最速で育つ人財戦略がある
中途採用コスト0、離職率10%以下、2年で店長昇給など、圧倒的に人が育つ人材戦略が整っています。
ここでポイントになるのは
1.従業員が辞めたくない評価制度がある
2.店長陣が採用を率先して行っている
という点です。人が辞めず、育成も早いので、105店舗の規模になっても毎年120%成長を実現できています。

(3)業務を効率化する不動産テック活用がうまく活用できている
賃貸住宅サービス様は社員2名で8,000万円というとてつもない生産性を誇っています。
少人数で売り上げを実現するために、下記2点の効率化を行っています。
1.WEB専任者採用によって、一人当たり営業の時間を最大化
2.セルフ内見・LINE活用・タクシー案内など、「自社でやらないこと」を決める
WEBからの集客を専任化し、営業は営業に集中させる。またお客様に自分で内見に行く、メールではなくラインでやり取りするなど
業界の常識を非常識ととらえ、業務効率化をどんどん行っています。

以上3点が、最初にお伝えしたポイント10項目を実現する方法です。

最新セミナー情報

経営者向けコロナ禍で生産性を伸ばす仲介店舗の作り方セミナー

経営者向けコロナ禍で生産性を伸ばす仲介店舗の作り方セミナー

 

最新無料ダウンロードレポート

【賃貸仲介】儲かる店舗が行う高収益モデル

この記事を書いたコンサルタント

納富 清悟

「夢と誇りのもてる不動産仲介・管理会社づくり」をビジョンに、業界に特化した高付加価値を提供する組織づくり・自立型社員を育てる環境づくりと、時流に合ったマーケテイングに関する専門的なコンサルティングを展開し、企業の業績向上を支援。綿密なデータ分析に基づいた戦略の策定から、現場レベルにまで落とし込む支援スタイルは、クライアントから高い評価を得ている。

投稿記事一覧へ
メルマガ登録 財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード