船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

「不動産未経験者でも即戦力化!入社4ヶ月でも単月200万円売上の秘密大公開!」

 
人が足りない。人が育たない。売上が上がらない。
不動産経験無しでも年間2,500万円を実現した秘密。

いつも賃貸不動産仲介管理ビジネスの黄金律をお読みいただきありがとうございます。
本日は『新入社員の即戦力化』について執筆させていただきます。

皆さま売上の公式はご存知でしょうか。
売上=店舗来店数×成約率×単価になります。

船井総研が提言しているWEB仲介モデルで考えると
KPIは下記のようになります。

<WEB戦略室>
追うべきKPI:反響率10%以上
<営業マン>
追うべきKPI:反響来店率 40%以上
成約率   50%以上
単価相場     +2.3万

例えば、来店数100人×成約率50%×単価10万円と考えますと
1店舗当たりの単月売上は500万円になります。
会社様によってそれぞれ強みや弱みがございます。
反響数が多い会社。反響来店率が高い会社。成約率が高い会社。
今回のメルマガでは、”営業力”についてお話します。

<新入社員の成約率>
全国各地の不動産会社様にお伺いする中で、
新入社員の成約率が低いとお悩みの会社様が多く感じております。

成約率を上げるためには、3つのKPIがあります。
追うべきKPI:案内率 80%以上
申込率    80%以上
契約率    80%以上

また来店から接客までのフローは下記の通りになります。
来店対応→ヒアリング→物件提案→内見→クロージング

成約率アップのために一番重要なことは、『ヒアリング』です。
(例)私の会社の社員はクロージングが弱くて。。
物件知識が無いから物件提案が弱い。。。

このようなお悩みがある経営者の方は多いのですが、
実は重要なところは、『ヒアリング』『来店対応』になります。

では実際に、成約率が70%を実現している会社は何をしているのか?
どのようなツールでヒアリングを行い、初回来店対応をしているのか?
詳しくは知りたい方は7月に開催予定の高生産仲介セミナーへご参加ください。

\セミナーのご紹介/
★新入社員を即戦力化!儲かる賃貸仲介の秘密大公開セミナー★
Wゲスト講師:株式会社サンエイホーム様
専務取締役   新井 克明氏
トップ営業マン 小高 七海氏

↓↓申し込みは下記からお願いします↓↓
https://lpsec.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/043728_lp/