船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

『人口減少・市場縮小の中、成長し続ける地方の賃貸管理会社!』  ~地方で成長し続ける、賃貸管理会社・経営者 ”7つの特徴”とは?~

 
人口減少・市場が縮小する中でも、地域密着型で、永続的に成長し続ける賃貸
管理会社があります。その賃貸管理会社は偶然の賜物ではなく、経営者の考え
方に、幾つかの法則がある事をつかみました。

改めて、成長し続ける賃貸管理会社の経営者が、何を考えて、どう行動してい
たかについて、7つの特徴についてご紹介します。

一つ注意事項があります!
社員の方々は、「いやあ、うちの社長とは違う?」「うちの社長の方向は大丈夫かな?」
そう読み解くの間違いです。経営者は、独自の考え方をお持ちの方が多いです。
今回は、何人もの成功経営者を見てきた中で、私が感じ、ルールにした内容に
なります。この7つの特徴が全てではなく、参考パターンとしてお考え下さい。

また、ここまでお読みいただいたので、経営者の皆さん、また経営幹部・リー
ダーの皆様も、ぜひご自身の考えと照らし合わせて考えてみてください。あな
たが、今後の会社の戦略を考える、きっかけにして頂ければ幸いです。そして
必要な部分は、取り入れて頂ければ、何かが変わるかもしれません。

【地方で成長し続ける、賃貸管理会社・経営者の”7つの特徴”】

(1)地域密着を重んじる
自分の街が好きで、「地縁」をとても大事にして、地域でのネットワークを
作り、信用を担保にビジネス展開しています。これは、例えば、管理物件の仕
入、法人企業の情報、など物件や情報の仕入をするときに、非常に役にたちま
す。また地の利を活かしたビジネス展開をすることで、大手企業が取れない客
層を取り込んだり、地域シェアを取ったりしています。地縁を大事にして、信
用で業績をつくり、地域一番を取りにいくのです。

(2)積極経営で進める
やるからには、”勝ち”にいきます。そして、一番を狙いに行きます。よっ
てシンプルに、積極経営を進め、チャレンジし続けています。保守的な会社さ
んに比べ、行動力や打ち手は倍以上です。販促費などマーケティングコストに
も、1.5倍~3倍を投じています。また合わせて、人への投資、ビジネスモデル
への投資、そして店舗・不動産への投資、競合会社に比べて、積極的に行って
います。業界の常識や業界の標準を超えたところで、事業を考え、積極経営で
地域一番を取りにいくのです。

(3)情報を担保する
無鉄砲にチャレンジしているわけではありません。そもそも自分の力を過信
していません。だから成功している企業、成功しているビジネスモデルをベン
チマークして、ビジネスを進めます。また有益な情報やノウハウをもって外部
機関も上手に利用します。フランチャイズチェーンや、業界団体、そして我々
のようなコンサルタントも、上手に活用しています。確実に業績を上げるため
に、情報を担保して、事業経営をしていくのです。

(4)徹底、徹底、徹底
勝つための準備をしたら、あとはやり抜く徹底力です。成長し続ける経営者
は、特に行動量で、競合他社と差をつけます。大手のように最初から優秀な社
員を雇うことが難しいので、業務を分業化・専任化し、やることをシンルにし
て、その分、徹底をさせます。このしつこい徹底力で業績を加速させ、競合他
社に差をつけているのです。

(5)多角化志向
大きく成長するには、1つのビジネスが成功しても、それに満足することは
ありません。常に次のビジネスのネタを探して、地域に複数の事業を展開しま
す。一般的には、1つの事業で多店舗展開、シェア拡大していく事が、まずは
セオリーですが、さらに成長し続けるためには、多角化を進めます。1つの事
業で成功したら、次の事業でも成功させて、多角化で業績を拡大していくの
です。

(6)社員満足度が高い
多角化経営には、業績を上げるだけでなく、社員の適性を活かし成長させる
という側面もあります。ある営業で成績が上がらなくとも、別の営業、また
WEBマーケティングや、営業サポートなど、社員を大切にし、社員の成長を願
っているのです。また社員採用に新卒でまかない、一からスキルを教え、1年
2年で戦力となる社員に育て上げている企業もあります。そして、社員の働く
環境や、モチベーションを保つことに一生懸命です。社員と家族のように接し
、社員の成長を心から応援する、その環境が社員満足度を上げ、離職率も極め
て低くなります。

(7)ビジョン力がある
成長し続ける経営者は、売上10億を超えたら、20億、そして30億と、満足す
ることなく進みます。それも単純に業績を上げるだけでなく、社会に必要とさ
れる会社になる事を意識して、常にビジョンを持ち続けます。それを、伝え続
けて、社員をビジョンへ導く力があるのです。社員が自発的に動いたり、一致
団結して、事業を成長させるよう導くのです。そこにはフィロソフィー(哲学)
があり、それをもとにビジョンへ導く力があるのです。

こういった会社は、その地方にとって、無くてはならない、無いと困る存在ま
でになっていると感じます。特に賃貸管理会社からのスタートでは、より堅実
に、大きく成長できる機会があると、つくづく感じます。

いま一度、経営の考え方、やり方を見つめ直し、今後の取り組むべき方向に活
かして頂ければ幸いです。

【賃貸管理会社の時流から、地域戦略×経営者育成に向けて、
      新たな展開をされ、永続的に成長し続ける経営者像を知りたい方】

愛媛県松山市に本社を置く、「三福綜合不動産グループ」さん。
賃貸仲介・管理事業に留まらず、グループでは、成長し続ける事業が、どん
どん進み、現在グループ企業14社、売上40億まで伸びてきています。

三福グループ代表の中矢孝則氏に、成長し続ける企業である為のステップについ
て、お話しして頂けるセミナーを開催する事になりました。

こちらでご紹介します。

https://lpsec.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/044105_lp/

↓セミナー内容はコチラ↓↓↓
本セミナーは、下記日程で開催いたします。
成長し続けていきたいとお考えの経営者、経営幹部の皆様は、ぜひご参加くだ
さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

『 賃貸管理市場 業界動向 時流予測セミナー 2019 』

●全国の賃貸管理一番店250社のナンバーワン勉強会からルール化
した業界初の最新時流予測が聞ける!
●賃貸管理業を核に100社300億を目指す『地域戦略×経営者育成』
をしている、三福グループ代表 中矢社長が成長ストーリーを語る!
●船井総研の賃貸管理トップコンサルタントが、今もっとも実践すべき
高シェア×高生産性×高収益の成功事例を1日で一挙公開する!
・会員制賃貸、資産管理モデル
・高効率賃貸管理モデル
・高収益マンスリーモデル

【東京会場】
日時:2019年6月21日(金) 12:30~16:30
会場:船井総合研究所 五反田オフィス
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/044105

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□