船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

「知らないと損?管理戸数拡大は、競合が強くてもできる!管理戸数を9年で3,350戸増やした話」

 
最近、日本全国の賃貸管理会社の社長から様々なお話を聞かせていただく機会が増えてきましたが、そんな中で以下のようなお悩みをたくさん聞くようになりました。

管理拡大に本格的に力を入れていきたいとは思っているけど、

「人が圧倒的に足りていない」
「人がどんどん辞めていく」
「競合の管理会社が強く、管理がとれない」
「オーナーさんに積極的に訪問や電話などでアプローチをかけているけど、まったく見向きもしてくれない」
「入居率が低いためか、管理オーナーが少しずつ離れてしまっている」
「クレーム対応に管理部が時間をとられてしまい、オーナー様に訪問する時間がない、提案できていない」
「難しいオーナー様が多い」

ポータルサイトの広告費はどんどん上がっていき、反響が鳴ってもお客さんが来店しない、こんなんでは賃貸仲介は先細るだけで、未来がない‥‥
だから、管理戸数を増やしてストック収入を増やしていきたい。けれども、社内組織や競合、地域性などの障害が多く、管理拡大の方向に現場が全く動けない。

こんなお悩みを抱えている社長様は本当に多くいらっしゃいます。

そのようなお悩みをお持ちの会社様に、いつも私がご紹介している成功事例企業様がございます。静岡県富士市の「株式会社ハウシード」という会社様です。

このハウシードという会社様は、日本有数の「超激戦区」である静岡県富士市で、年間管理戸数を400戸着実に増やしている会社様です。

元々、社長が脱サラして立ち上げた会社で、管理戸数は9年前647戸でした。その時急速に3店舗出店して仲介部門は赤字、社員は足らず、他の管理会社と比べると社歴が浅いためオーナー様からの信頼も得にくい。かなり苦しい状況でした。

そのような状態からハウシード様は、本格的に管理拡大に注力し、9年で3359戸を増やし、今は4000戸まで管理を増やすことに成功しました。

取り組んだ内容は以下の2点です。

①自社オリジナルの空室対策商品を持つ
・敷金礼金だけではなく仲介手数料や保険料・保証料、付帯商品まですべてコミコミの初期費用が全て完全にゼロ円の「完全ゼロ賃貸」
・金利0円でリフォーム・リノベができる「ゼロリノベ」
上記のような『自社にしかない商品』を持つことで、他社と圧倒的な差別化を図り、「うちだけしかできないことを訴求する。ただ商品化するだけでは拡販がうまくできないので、新人でも提案できるような営業ツールや行動管理表を作成して、行動できるように徹底できる仕組みを構築する。
そして、上記の商品を管理オーナー様限定商品とすることで、管理獲得のフックとして活用していく。

②徹底的な地域ブランディング
私たちからオーナーさんにアプローチをしていくPUSH型の管理拡大ではなく、勝手にオーナーさんから自社に管理を任せてくれるようなPULL型の管理拡大になるようなブランディングを図っていく。そのために、定期的なオーナー向けへの通信、空室対策セミナーの開催、オーナー向けのHP、定期的なTVCMなど、様々な手法でオーナーへの認知度アップ、ブランディングアップを取り組まれております。

このような取り組みで、管理戸数を毎年400戸ずつ増やすことにハウシード様は成功しました。それでは、具体的に管理拡大を進めていくうえでは、どのような段取りですすめていけばよいのか、ゼロ賃貸、ゼロリノベの商品の内容や、実際にハウシード様が使っているツール類なども合わせてハウシード様の成功事例をご紹介するセミナーを、この度船井総研にて開催することとなりました。

当日は、ハウシード様の代表取締役社長の横瀬社長が直接ご講演していただけます。

詳しい内容は、10月25日に開催するセミナーで詳しくお伝えしますので、是非ご参加くださいませ。
■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■
賃貸管理ビジネス経営者セミナー2019
伸び悩んでいた管理戸数をたった9年で3,350戸増やした実話を1日で伝えます。

日時:10月25日(金)13:00~16:30
場所:(株)船井総合研究所 東京会場

▼セミナーのご案内はこちら
https://lpsec.funaisoken.co.jp/fhrc/chintai/seminar/040529_lp/

▼セミナーのお申込はこちら
https://member.funaisoken.co.jp/seminars/a2m10000005Fmb8/sign_in?seminar=040529

■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■

ハウシード様の取り組みが気になる、少しでも取り入れたい、という方は
是非ご参加下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました