電話番号

0120-958-270
平日 9:45-17:30

無料相談 マイページ
明日のグレートカンパニーを創る Funai Soken
M&A

コラムCOLUMN

《研究会開催レポート》 R65賃貸研究会へのご参加有難うございました


カテゴリ:
コンサルティングコラム

【R65賃貸研究会の初回例会が、9月25日に開催されました】

いつも大変お世話になっております。
新たに設立された高齢者賃貸に関する研究会のダイジェスト版をお送り致します。

R65賃貸研究会は、「大空室時代×超高齢化社会」における
賃貸仲介・管理会社の高齢者マーケットの取り込み及び、
空室対策・収益改善ソリューションを提供するとともに、

高齢化社会における住宅難民問題の解決を図ることにより、
収益性・社会性を両立していくことを目指して新設されました。

当日の様子

特別ゲスト講師 株式会社R65 代表取締役 山本氏にご講演を賜りました。
高齢者事業への参入のポイントや留意点など、
成功するための具体的ノウハウを事例に基づいて解説していただき、

研究会終了時の、ご参加者様の振り返りシートにも、絶賛のご感想を多くいただきました。

オンラインでの開催だったため、より集中してご聴講いただけたのではないかと思います。

また何よりも盛り上がったのが、情報交換会(Q&Aセッション)です。

山本社長に直接ご質問頂ける機会でしたので、実務により入り込んだ質問が飛び交いました。
次回以降は、各社での成功事例の共有も図っていきたく思います。

今回は主に、契約~運営面での質問が多く寄せられましたが、

本研究会では集客プラットフォームと、見守り・孤独死対策保険の提供を通して、
「高齢者との賃貸借契約におけるリスク回避方法」
「空室と高齢者のマッチング」
「高齢者に好まれるリフォームと補助金活用」等のノウハウ・ツール提供も行っていきますので、

実務の面での知見やツールを入手でき、すぐに確実に事業参入できます。

高齢者の入居というと、どうしても「孤独死」等のネガティブなイメージが付いて回りますが
高齢者を入居させるために不動産会社が注意しなければならないポイントを数点だけ、
しっかり押さえることができれば、新たな事業として取り組むことは難しくありません

賃貸管理会社の高齢者賃貸事業への新規参入と、適切な運営を実現するため、
オーナーへの提案方法や、物件獲得ノウハウもご提供します。

高齢者賃貸は、新たな空室対策として、自社の入居率を向上させることができ、
収益性はもちろんのこと、社会性の高い事業として、自社イメージの向上にも寄与する事業です。
ぜひ、賃貸仲介・管理事業の新たな柱としてご検討ください。

次回例会 無料お試しご参加受付中

日時

12月4日(金) 13:00~16:30
※オンラインでの開催となります

特別ゲスト講師(予定)

株式会社N-ASSET様(神奈川県川崎市)

テーマ

高齢者賃貸事業に於ける、賃貸借契約の更新や、契約書の巻き方について等

お申し込みはこちら

>>https://www.funaisoken.co.jp/study/064355

※初回に限り、1社お二人様までご参加無料。決裁権者様のご出席をお願いしております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

同じテーマで記事を探す:
この記事を書いたコンサルタント

納富 清悟

「夢と誇りのもてる不動産仲介・管理会社づくり」をビジョンに、業界に特化した高付加価値を提供する組織づくり・自立型社員を育てる環境づくりと、時流に合ったマーケテイングに関する専門的なコンサルティングを展開し、企業の業績向上を支援。綿密なデータ分析に基づいた戦略の策定から、現場レベルにまで落とし込む支援スタイルは、クライアントから高い評価を得ている。

投稿記事一覧へ
メルマガ登録 財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード