船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

繁忙期こそ管理拡大を進めるべき!

 
今年の賃貸仲介の繁忙期は例年に比べ動きが鈍いようです。船井総研一同、全国のお付き合い先の会社様200社ほどの実績を見ていますが、昨年の年明けと比較して、集客数が横ばい、もしくは微減の会社様が多いです。2月・3月にまとめて来店が集中するとみられます。

さて、そのような中今回は「繁忙期こそ管理拡大を進めるべき」という題名を掲げています。具体的な例をあげます。
繁忙期が終わる4月ごろになり、会社的にも「やっと繁忙期が終わった…!」と一息つきたくなる時期。大体の会社様はこの4月の安心感で売上がへこみます。そして、重い腰を上げて5月に「そろそろ本腰を入れないとまずいな!」となり、6月ごろ賃貸仲介・管理ともに本調子に戻っていきます。賃貸仲介のようなフロービジネスであれば、落ちるのも早いですが、立て直せるのも早いため軌道修正自体はさほど難しくはありません。
問題は「管理部」。繁忙期の雰囲気が一息つく4月で休憩し、5月から本腰入れて管理獲得に力を入れるとなると、オーナーセミナーは7月開催(5月から集客を書けないといけないため)、訪問ツールはそろっていない…などなど、4月からスタートを切るはずが、なんだかんだ3か月遅れて7月スタートを切る羽目になってしまいます。

つまり「繁忙期に管理拡大の準備ができていない会社は管理戸数が伸びない」とお伝えしたいのです。逆に言えば、この繁忙期に管理拡大の準備を整えられる会社様は、年間通して管理が伸びます。
そのような会社の実例をセミナーでご用意しました。

題して、
「家賃相場が4.5万円、人口減少の田舎町で行う高収益賃貸管理モデル」
です。
「1名で管理800戸・一人当たり粗利1,900万円」を達成された
業界トップレベルの高収益企業である、株式会社アート不動産 櫻井 大介様 にご登壇いただきます。

株式会社アート不動産様は岩手県盛岡市で管理戸数6,200戸を有し、
アパマンショップ加盟店の中で賃貸仲介契約件数全国5位、
管理戸数盛岡エリア1位と圧倒的地域一番店の実績を誇ります。

その実績を達成された秘訣である下記3点のポイントに着目し、
本セミナーを開催させていただく運びとなりました。

【本セミナーの受講ポイント】
①退去立ち合いゼロ・クレーム対応ゼロによる「入居者管理ゼロ」の徹底!
②効率化により空いた時間で、外壁工事受注を進め管理部門の営業利益率25%越え!
③オーナーの持ち出し0円の「0円リノベーション商品」で毎年管理戸数300戸増!

【本セミナーを受講いただきたい会社様】
①賃貸・管理部門で、営業利益率が15%を切っている会社様
②ここ3年、管理戸数の伸びが鈍化している会社様
③管理戸数を年間300戸伸ばしたい会社様
④人口減少が続いている、あるいは増加が止まってきている商圏の会社様
⑤本気で地域一番店を目指したい会社様

≪セミナー詳細はこちらから!≫
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/056221

アート不動産様によるマーケティング関連でのセミナー開催は業界初のご登壇となります。
下記が開催詳細になります。

■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■□□□□■
【会場案内】
日時:1月23日(木)13:00~16:30

場所:㈱船井総合研究所 芝セミナープレイス10階
〒105-0014 東京都港区芝 3-4-11 芝シティビル
(都営地下鉄 三田線 芝公園駅A2出口より徒歩1分)

料金:30,000円+税

▼セミナーの詳細・お申込はこちら
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/056221
■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■□□□□■

繁忙期前の最後の準備として、または貴社の中長期ビジョンを描く機会としてご活用できる機会となっております。

皆様からのご参加心よりお待ちしております。