電話番号

0120-958-270
平日 9:45-17:30

無料相談 マイページ
明日のグレートカンパニーを創る Funai Soken
M&A

コラムCOLUMN

【今、世界が大注目!海外投資家が日本の不動産市場に熱視線!】


カテゴリ:
コンサルティングコラム

コロナ禍の今、日本の不動産が世界的に最も注目を集めているのはご存知でしょうか。
今回は活発的な動きを見せている、不動産市場における海外投資家オーナーのリアルな実態をひも解きます。

*コンテンツ
1.コロナ禍での不動産投資額、世界第一位の都市は日本
2.海外機関投資家の中でも、最も盛んなのは中国人投資家
3.中国人投資家が投資をする際に大切にしている視点とは?

1.コロナ禍での不動産投資額、世界第一位の都市は日本

今、日本への不動産投資が世界から注目を集めています。

不動産サービス大手のジョーンズラングラサール(JLL)が発表したレポートによれば、2020年1-9月の東京圏への商業用不動産投資額は194億ドル(約2兆円)と世界首位となっており、さらに2020年第3四半期に発生した日本における総投資額のうち、ほぼ6割が海外投資家による投資であったと発表しています。

新型コロナウイルスの影響を受け各国でのホテル・レジデンス需要の落ち込みが相次ぐ一方で、ステイホームによる安定的な実需に支えられている投資安全性、利回りの高さの観点から見て、日本の不動産が注目されているのです。

2.海外機関投資家の中でも、最も盛んなのは中国人投資家

その中でも、特に動きが活発なのが、中国人投資家です。

我々のお付き合い先でも、中国人投資家による購入案件が増えている会社も少なくありませんが、実態として中華系投資家向け不動産売買ポータルサイト「神居秒算」によれば、
このコロナ禍において物件を探しているオーナーの数(=サービス利用者数)はここ半年間で毎月5万人ずつ純増となっており、コロナ禍でも日本不動産の物件購入に前向きな姿勢を貫いているという実態が窺えます。

そして興味深いデータとして、東京等の大都市圏以外にも、沖縄、長崎といった地方部での成約事例も目立つようになってきているのです。

こうした裏付けもあり、各国で新型コロナウイルスのワクチン接種が進むことで、以前のように海外への移動が容易になる未来を想定すると、更に市場は活発化することが予測できます。

3.中国人投資家が投資をする際に大切にしている視点とは? 

こうした積極的投資を見せている中国人投資家ですが、
投資する際には、大きく下記3つを重視して物件を選ぶ傾向があるようです。

・実質利回り
・管理会社の有無
・管理会社の対応力(スピード×頻度)

上記お分かりの通り、日本の不動産オーナーと視点はさほど変わりません。
しかし、これらの点をおさえていても、中国人投資家が殺到する不動産会社、そうでない不動産会社というのが事実存在します。

では一体、どのようにすれば中国人投資家が集まる不動産会社にできるのでしょうか。

そこで、今回は実例等も踏まえ「事業開始後最短18日で売買成約! 純日系会社ができた 中華系インバウンド事業のセオリー」と題して中華系投資家向け不動産売買ポータルサイトを運営されている株式会社 神居秒算様とタイアップさせていただき、当メルマガ会員様限定のセミナーを開催致します。

当日は中国人投資家の特徴から効果的な集客手法まで、ネットだけでは知り得ることのできない生々しいデータと共に、中国人投資家を離さない管理会社に必要なポイントを解説。その上で、今直ぐ御社で実践できる施策についてもお伝えさせていただく予定です。

2021年の繁忙期も終わりが近づき、新たな収益確保施策を検討される会社様も多い今だからこそ、是非一つの道標としてご検討いただけますと幸いです。


【webセミナー】
株式会社神居秒算(GA technologiesグループ) × 船井総研
「事業開始後 最短18日で売買成約!純日系会社ができた 中華系インバウンド事業のセオリー」

■開催日程・費用
・2021年3月25日(木) 13:00~15:00:オンライン
費用 無料

■当日の内容
〇第1講座 〈株式会社 神居秒算(GA technologiesグループ) 豊田 龍次氏〉
「必見!中華圏で不動産を販売する秘訣」
~以下内容抜粋~
・ネットではわからない中国人投資家のリアルな実態
・中国人投資家の視点とは?
・外国人社員0でもできる営業のスキームとは? 他

〇第2講座 〈株式会社 船井総合研究所 木下 達也 
「中国人投資家を集める賃貸管理会社になるための具体的施策とは?」
~以下内容抜粋~
・日本不動産市場の今と時流予測
・事例解説!中国人オーナー様が増えている管理会社の特徴とは?
・新規オーナー開拓のため、2021年押さえておくべき施策とは? 他

■本セミナーに関するお申込み&お問い合わせ
※下記URLよりお申込みをお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdb0B0d28BuYGz9c2t7sEkqmUcttnSQyZCX-eGAls_zxvSe0Q/viewform?urp=gmail_link&gxids=7628

【お問合せ先】
株式会社 神居秒算 営業企画部 セミナー受付窓口 まで
E-mail:customer@shenjumiaosuan.com

同じテーマで記事を探す:
この記事を書いたコンサルタント

木下 達也

東京都出身。船井総合研究所に新卒で入社し、入社後はブライダル業界、および自動車業界のコンサルティングに従事。数々のご支援先の課題に応じて、マーケティング、人財開発の両軸から安定的な業績アップに貢献してきた。現在は、自身の家業でもある不動産業界に身を投じ、主に賃貸管理会社様向けに、多角的な経営支援を日々行っている。

投稿記事一覧へ
メルマガ登録 財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード