船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス

2019年1月29日

塗装ビジネス研究会2019年1月例会

2019年1月29日


皆様、こんにちは!

塗装ビジネス研究会の山本です。
2019年1月度の塗装ビジネス研究会の様子をお送り致します。

今回の例会は『即決客の集客術で即時業績アップ』と題して開催させて頂きました。

AM講座では、集客の量を集める手法をお伝えし、本講座では、集客の質を集める手法を具体的にお伝えしました。

さて、本講座の概略を以下に御まとめ致しました。

WEBだけで、月30件は当たり前!最新のWEBサイト公開

AM講座では「WEBだけで、月30件は当たり前!最新のWEBサイト公開」と題しまして集客の量を集めるためのWEB戦略のお話をさせていただきました。

1.AM講座でお伝えしたこと
(1)WEB公式
(2)WEB戦略全体像
(3)リスティング広告の運用について

2.WEB公式
(1)反響数=セッション数×問い合わせ率
(2)目標:30件=3000セッション×1%
⇒セッション数を増加させる・問い合わせ率最適化することが反響数の最大化になる

3.WEB戦略全体像
(1)入口(セッション数増加)
①自然検索
②検索広告
③リマケ広告
④チラシのQR
(2)コンテンツ・導線(コンテンツ・導線)
①TOP
②会社案内
③塗装商品
④ブログ
(3)出口(問い合わせ数)
①見積り依頼
②来店予約
③劣化診断
④資料請求

4.リスティング広告運用について
①まだPPC広告運用を始めていない人
 ⇒先ずはPPC広告の運用を始めてみましょう
②すでにPPC広告を始めている人
 ⇒問い合わせ目標に対して適正な広告費になっているか確認しましょう

集客の質を上げ、契約率をアップさせる方法

第一講座では、弊社田坂より「集客の質を上げ、契約率をアップさせる方法」と題しまして、片山様の事例を元に集客の質を上げるための具体的手法についてお話させていただきました。

正しい会社力をつけることで集客の質を上げる
(1)商圏戦略
①商圏を絞れている
②その商圏内で“1番立地”に出店している
③エリア分析で1次商圏、2次商圏を理解している
④商圏シェア率を把握できている
⑤商圏拡大の場合、ドミナント出店を行えている
(2)店舗(規模)戦略
①商圏内の塗装店舗で1番の看板の大きさ
②商圏内の塗装店舗で1番店舗(売場)面積
③商圏内で1番路面看板設置数
④商圏内の塗装点で1番のイメージシートの大きさ
⑤商圏内の塗装店で1番のイメージシートの設置数
(3)認知度と評判
①コンセプトや強みを明確に打ち出している
②お客様にコンセプトや強みを分かりやすく伝えている
③クレームへの対応を仕組化し徹底している
④お客様アンケートの収集が定期的にできている
⑤お客様の写真が定期的に撮影できている
⑥お客様紹介や近隣紹介が定期的にもらえている
(4)商品力
①分かりやすいMDを作成している
②シリコン外壁の商圏内下限価格を「下限の魂」として商品化して絶えず磨いている
③商圏内最上限価格の商品を取り扱っている
④商品を定期的に回転させ(最低1年に1回)させ、商品の鮮度訴求をしている
⑤自社職人化、多能工を進めている
⑥工事品質を高める職人会を開いている
⑦職人売りができている

未経験者を即戦力化して、初年度1.5億円達成

第二講座では、ゲスト講座として北村塗装店の事業責任者の上田司氏にご登壇いただきました。
塗装業界への参入1年目で売上1.5億円を達成された北村塗装店様の取り組みについて講演いただきました。
質疑応答では、鋭い質問も多かったですが、オープンマインドで包み隠さず話していただけました。
詳細な内容については、ご参加いただいた方のみの特別講演となっております。

ワーク&ディスカッション

講座の後は、会員の皆様でワーク&ディスカッションを行いました。
各社全国各地でそれぞれ取り組まれているので、自社にできている部分、できていない部分について先進的な事例などもお聞きできたようです。
全国各地から地域一番店を目指す企業様が集まっているからこそできる取り組みだと思います。
【目的・実施内容】
①自社がどれくらいの会社力であるか現状確認していただき、振り返りを行う。
②現状を踏まえて、課題を抽出し対策を行う。