船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス

自社HPだけで毎月40件の集客!本気客増加で成約率30%から60%へ!

株式会社 東海工芸 代表取締役 池田慶一

株式会社 東海工芸 代表取締役 池田慶一

1998年4月、名古屋市天白区にて有限会社東海工芸を設立。
以後、名古屋市を中心に塗装工事業を取り組まれております。
自社集客に注力し、2019年には株式会社化。2019年9月には外壁塗装専門ショールームをオープン予定、現在は売上規模を拡大、売上10億円を目指して塗装事業に取り組んでおられます。

本社住所:愛知県名古屋市天白区中平3-804
HP:https://www.tokaikougei.net/

会社紹介

代表取締役の池田です。
弊社はもともと自社HPによる集客は少なく、ほとんどがポータルサイト頼りでした。
船井総研さんとのお付き合いが始まり、自社HPからの集客数が圧倒的に増加しました。

元々は、塗料メーカーさんの紹介でお付き合いが始まりました。ポータルサイトからの問い合わせではなく、自社HPからの集客数が安定して増加してきたことで、成約率も格段に上がり、「どこまで値下げできるか?」といった価格競争をすることが格段に減りました。粗利率も改善され、投資にお金を回せるようになり、今では人の採用やショールーム展開まで進めるようになりました。

船井総研との出会い

弊社は1998年に創業以来、塗装のポータルサイトをメインに集客・営業を行っていました。しかし、ポータルサイトからのお客様は、価格客ばかりで、相見積もり先も多く、値段を下げないと契約できない状況でした。かといって、価格を下げて売上を上げたとしても、ほとんど利益が残らないという負の連鎖で、その場しのぎの経営を余儀なくされていました。

当時の私はこの悪循環を改善したいと思い、HP制作会社と話し合い、自社ホームページを作成してみました。リスティング広告もその際に始めてみたものの、なかなか思うように集客には結びつきませんでした。

たったの3か月でWEB反響が10件から40件へ

そんな時、ある塗料メーカーさんの紹介で、船井総研さんとのお付き合いが始まりました。
最初は半信半疑でしたが、元々あったHPを船井さんとの打ち合わせの上、変更し、広告運用についてもアドバイスをいただいたところ、HPからの反響がいい時で月に10件だったのが、月40件ペースの反響にまで跳ね上がりました。2019年の9月は台風の影響もあり、60件の反響があり驚きました。
このことが後押しとなり、自社HPからだけで集客することを決めました。
その後も台風の時だけの一時的な反響にとどまらず、自社HPのみで毎月安定して40件前後の反響がなるようになってきました。
以前は、毎日HPからの電話問合せやメール問合せが来るなんて少し前までは考えられませんでした。しかも、ポータルサイトとは違い、塗装本気客・検討客の方からばかり問合せいただけるようになったので、契約率も30%から60%にまで跳ね上がりました。船井総研さんとのお付き合いが始まったことで、自社でマーケティングを行えるようになり、財政面でも改善され、次の展望にまで目を向けられるようになってきました。

東海工芸の今後の戦略について

財政面が改善され集客基盤もできてきたので、更なる販促や人材面に投資を行い、会社をどんどん大きくしてお客様にとっても社員にとっても安心できる会社にしていきたいと思っています。
9月には本社とは別に、新しくショールームもオープンし、お客様にとってさらに安心して任せられる会社にする計画を進めています。
また、今の社員だけでは、上げられる業績に限界があるので、船井総研さんのご協力の元、新たに人を採用し、現在教育の仕組みづくりもしています。
2025年までには10億円企業にまで一気にのばしていきたいと思っています。
担当コンサルタントの久山勇人さんにも協力してもらい、この目標を達成できるように一緒に走っていきます。
これから先の展望が今から楽しみです。