船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス

デジタル採用・教育によりたったの2年で年商3.6億円を達成!早期育成の秘訣!

 
塗装メルマガ読者の皆様

こんにちは!
船井総合研究所の久保です。

いつもメルマガをお読みいただき、誠にありがとうございます!

今回はデジタル採用・教育によりたったの2年で年商3.6億円を達成された会社の人材の早期育成戦略について事例をご紹介していきたいと思います。

今回ご紹介させていただくのは激戦区埼玉県で急成長されている会社様で元請け初年度1.8億円、2年目3.6億円、3年目5億円とコロナ禍にありながら順調に業績を伸ばしておられる会社になります。

もともと代表は塗装職人として長年、塗装業界一筋で下請け事業に携わっていらっしゃいましたが、目の前の仕事に追われている日々で利益もなかなか残らなかったといいます。そこから元請け事業に参入され今に至ります。当時は代表含め従業員数が2名で、採用ができても、入社しては退職を繰り返しなかなか定着しませんでした。

当時は育成環境も整っておらず、属人的な体制でした。モデル社員もおらず業務も標準化されておらず、業界未経験であれば、戦力となるのに時間がかかってしまうような状況でした。

住宅塗装事業参入前は社長含め2名の企業でしたが、参入から2年半が経ち、14人にまで社員数を増やすことができています。ぜひ本日の内容をお読みいただき、皆様の業績アップにお役立ていただけますと幸いです。

まず、会社を支えるのは、「人財」です。会社を成長させるためには、会社の理念に共感する人材を採用し、働きやすい職場環境の整備を行う必要があります。現在では、元請け事業を0から現在5億円までのばすことができていますが、ここまで事業を成長させることができたのは間違いなく「採用に投資をし、採用した人材の即戦力化」を行うことができたからです。

塗装事業はよく売上公式を次のように記載する場合があると思います。
・売上=現調数×契約率×客単価
しかし、同モデルは
・売上=営業一人当たりの売上×営業担当者数
でもあります。

塗装ビジネスは労働集約型ビジネスです。そのため業績は人員の数に依存します。まずは採用に投資をし、そして、採用した人材をいかに即戦力化するかが業績アップのポイントになってきます。では、人材の即戦力化を図るためにどのような取り組みを行ったのでしょうか?

人材の即戦力化の最大のポイントは業務の標準化と分業体制の構築です。

元請け事業参入当時は、代表を含む2名で行っていたすべての業務を見直し、現在では14名の人員をフルで活用した業務オペレーションになっています。それぞれの業務にはルールが定められており、基本的にはどの業務も標準化され、その標準化された業務が分業化されています。

例えば、見積書や診断報告書をはじめとする商談以外の業務を事務員に行ってもらえる仕組みを作り、その業務に専任特化させることで短期間での活躍を可能にしています。今年からはさらに標準化・分業化を加速させるため、基幹システムなどのデジタルへも投資も積極的にを行うことで業界未経験者でもより簡単に、効率よく業務を行うことができる仕組みづくりを行っています。業界未経験、若手であっても業務を絞り込むことで育成スピードを高速化しており、まさに、こういった取り組みが女性や若手の成長が目覚ましい職場環境となっています。増やした従業員の数だけ企業推進の原動力となっています。

「ぜひこういった業界最先端の採用・育成・DX戦略をもっと知りたい!」「具体的にどのように仕組化しているの?」と気になった方は2022年2月に4日間「全国塗装チャンピオンフェスティバル」を開催しています。全国各エリアの地域一番店の6社の豪華ゲスト講座を設けております。

・2022年のデジタルを活用した戦略を組みたい方
・うまくいっている会社の採用・育成手法が知りたい方
・デジタルで採用・育成を効率的に実行したい方
・WEB集客がうまくいっていない方
・新たな一番店事例情報を知りたい方
・SNSマーケティングに取り組みたい方

必見の内容となっております。詳細は下記リンクよりご確認頂けます。ぜひ、今後の皆様の経営にお役立ていただける内容となっておりますので気になる方はオススメしております。

全国塗装チャンピオンフェスティバル

ポイント1 2022年のデジタル投資戦略
塗装業界の衰退が進んでいる今、チラシなどのアナログ媒体だけでは勝ち残ることは非常に困難になります。今後はアナログからデジタルへの転換が必須となります。そのためにも、今のうちからデジタルへの投資に力を入れる必要があります。今回はその投資戦略を公開します。

ポイント2 デジタルを駆使した集客手法
デジタル集客には、HPでの集客だけでなく多種多様な集客手法が存在します。今回は集客×採用、SNS、OB集客、近隣集客など、あらゆる集客手法とデジタルを掛け合わせた成功事例を公開します。

ポイント3 デジタルを駆使したマネジメント
デジタルは決して集客だけに用いるものではありません。社内のマネジメントにおいても、デジタルを活用することで生産性の向上に繋がります。今回はデジタルを駆使した施工管理、マネジメント経営の手法を公開します。

詳細はこちらから

リフォーム経営online

★★★ついに、誕生!!リフォーム経営Online★★★

「えっここで全ての情報が完結してしまう。。。」

そう思ってもらえるのがリフォーム経営Onlineです。

経営者の成長、幹部の成長、社員の成長様々な成長できる情報が
ここに詰まっています。

主要テーマ
(1)5分間の経営コバナシ→社長に突撃インタビュー!
(2)気になるニュース解説→新聞を読むよりワカル!イキル!
(3)ルール化大辞典→成功、失敗から学ぶ!
(4)密着取材→キニナル社長とコンサルタントの日常
(5)経済動向・時流予測→これからどうなる?!業界の未来

ぜひ、チャンネル登録をお願いします!

詳細はこちらから

メルマガ登録
財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード