船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM資産管理・会員制賃貸ビジネス・不動産テック

【※無料ご招待 業界時流先取り“最新3テーマ”合同WEB研究会】


カテゴリ:
コンサルティングコラム

 
皆様、いつもメルマガをお読みいただきありがとうございます。

コロナウイルスが発生し、早9か月が経過しようとしています。
そして消費者行動が大きく変化し、不動産業界においても様々変化が生まれています。この不安定な状況下で、不動産業界/不動産会社に求められていることとは。

①高生産性
実際にコロナ第2波の影響が顕著になっている状況下で、いつ自社に危機が訪れてもおかしくありません。特にリーシング部門は社会状況や景気に左右されやすく、不況時には不安定になりやすい傾向にあります。人に頼ったリーシング体制から脱却し、人は減っても業績は下がらない高生産性を生む営業体制を確立させていく必要があります。

②より強いオーナーの収益改善対策
以前発生したリーマンショック時のように、不況時には満室/空室を問わず、オーナーからの問い合わせや今後の賃貸経営を含めた心配事が増加します。そこで一不動産会社としてオーナーが直面している問題を抜本的に解決できる強い商品・ソリューションを持ち、既存オーナーからの信頼獲得や新規オーナーに対するアプローチに努めることで更なる管理拡大につながっていきます。

③事業柱の確立
今の不況、賃貸専門の不動産会社や売上を売買部門に大きく依存していた不動産会社に特に大きな影響を与えています。会社経営の安定性を今後確立させるためにもストックビジネスを前提とした新規マーケットへの参入や現状プラスαの事業スキームを整えておく必要があります。

来月、上記テーマを含め合同WEB研究会にて不動産業界の最新事例、時流を3テーマ合同で開催させていただきます。
どなたでもWEBからご参加いただけますので、是非奮ってご参加ください。

◆お申込み
https://www.funaisoken.co.jp/form/study?contact_number=034331
※お試し参加をしてから入会を検討するにチェックをつけてください。
※初回参加のみ参加費無料

☆こんな会社様に是非ご参加いただきたいです!
◎自社の生産性向上や業務改善を進めていきたい
◎売上UPのための商品を整えたい
◎空室対策を強化したい
◎不動産業界の最新の時流を知りたい
◎事業の安定性・高収益性を確保したい

□WEB研究会開催概要
【開催日時】
◎2020年9月7日(月)12:30~16:30

【参加方法】
◎ZOOM ※当日URLは1週間前に配信いたします

【当日ご準備いただきたい物】
◎マイク付きイヤホン
◎カメラ・マイク内臓のデバイス、搭載型機器

【当日テーマ】
◎R65・高齢者賃貸
「時流解説&R65・高齢者賃貸スキーム」

◎賃貸リノベ
「1㎡1万円!完全定額制リフォームの概要」

◎不動産テック
「賃貸業界における電子申込とRPA活用による最新事例紹介」

【お申込み】
https://www.funaisoken.co.jp/form/study?contact_number=034331
※お試し参加をしてから入会を検討するにチェックをつけてください。
※初回参加のみ参加費無料

【ご質問・お問い合わせ】
堀江彩花(ほりえあやか)
fudosan-tech@funaisoken.co.jp
080-6110-4285(平日9:30~17:30)

★不動産会社のためのコロナ対策推進レポート
◆無料WEBレポートダウンロードはこちらをクリック

同じテーマで記事を探す: コンサルティングコラム
メルマガ登録 財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード