船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス
  • TOP >
  • 成功企業事例紹介 >
  • 下請け・訪問販売の塗装店から元請け塗装店へ! たった2年で売上1.7億円から3.4億円に!!

下請け・訪問販売の塗装店から元請け塗装店へ! たった2年で売上1.7億円から3.4億円に!!

株式会社トラスト 代表取締役 濱口 祐樹

株式会社トラスト 代表取締役 濱口 祐樹

2007年6月、長野県長野市にて株式会社トラストは設立。
長野市で地域一番の塗装店を目指すため、訪問販売から元請け塗装業への転換を図っている。
現在元請け塗装業の売上は3.4億円となっているが、長野県No.1企業を目指して、日々経営に取り組んでいる。

〒380-0914
長野県長野市稲葉母袋696-4
https://www.trust-nagano.co.jp/

会社紹介

商談中

代表取締役の濱口 祐樹です。
船井総研さんとお付き合いが2016年より始まり、会社全体の売上が前期は1.7億円から3.4億円に伸びました。
現在では、船井総研の担当コンサルタント久山さんを中心に、マーケティング・新卒採用・ショールームの構築、更なる店舗展開と幅広くコンサルティングしてもらっています。

船井総研との出会い

船井総研さんと出会った当時、会社の従業員満足度が低く離職者や独立者が多くいました。その上、下請けの塗装工事では粗利をコントロールできず、どうしても利益が残せませんでした。そして、競合も増えており、訪問販売にも限界を感じていました。
そんな時に船井総研さんが主宰されていたセミナーへ参加し、訪問販売と下請けからの脱却を決意。お付き合いが始まりました。

ショールーム外観

たった年で売上1.7億円から3.4億円に!!

完全反響型の元請け塗装に移行する前は、長野市内の競合他社に圧倒的に差をつけられており、悔しい思いをしていました。
そこで、これまでの下請け・訪問販売中心型の集客を反響型に変更し、長野市内の一番店を目指すことにしました。具体的には、訪問販売をやめ、チラシ・WEB・ショールームが中心となる、新規のお客様への集客に取り組みました。
また、高い塗装品質や手厚いアフターフォローを行うことで、OB・リピートや紹介のお客様の集客に繋げています。

今後は長野県1番店を目指すため、さらなる集客・認知度アップを実施していきます。

塗装ビジネス研究会について

研究会に入っている他社さんは真剣に事業に取り組んでおられる方が多く、研究会に行くことで様々な話を聞くことができます。
これによって「自分が狭い範囲でしか仕事をしていなかったな」と感じることや「そんな考え方があるのか」と発見があり非常に刺激になります。

トラストの今後の戦略について

もともとは訪問販売でスタートした会社。
代表の私、濱口は「気合と根性」で生きてきた人間です。
私がトップセールスで、他の方はほとんど・・・
数年前まではとにかく忙しい日々が続きました。
休みは不安定、仕事も遅くまで、そんな日々が当たり前でした。

ただ、「絶対に他社には負けない」と、とにかく品質や顧客満足にこだわって仕事に取り組みました。
たが、従業員満足の視点は弱く、ビジョンも弱かったのだと思います。
新人は1年前後で辞めていき、職人の独立ブームも置きます。
5~6年前に責任者6人の内人が辞めていきました。

そんな中、約4年前ある本と出会いました。
仕組化(個人から組織へ、本物の企業へ)を目指し、従業員満足度の高い会社作りに取り組もうと考えました。
そんな中、偶然出会った船井総研さんとお付き合いが始まり、飛躍的に前に進みました。
今後は売上だけでなく、従業員満足・顧客満足・自社の収益性をより高めていこうと考えています。

「地域内で圧倒的No.1になる」そのビジョンと理念を基に、今後も更なる成長を遂げていきます。

集合写真