「建築会社が0から地主を集めて土地活用事業を成功させる最も効果的な方法」

「建築会社が0から地主を集めて土地活用事業を成功させる最も効果的な方法」

いつもありがとうございます。
船井総合研究所の東出と申します。

今回は、土地活用事業に取り組む建築会社様が、地主を集める方法として最も有効な方法をご紹介致します。ご参考にいただけたら幸いでございます。

【現在全くオーナー情報が無くても、地主を集客し土地活用事業に成功できる】

今回は特に、土地活用事業を行う建築会社様の中でも、「オーナー情報をほとんどもっていない」「今まで地域のオーナーに全く接点をもってこなかった」という建築会社様でも、0から地主を集客できる方法を紹介致します。

それは、「不動産会社から地主の紹介を受けること」です。

また、一口に「オーナー」といっても、オーナーには様々な種類のオーナーが存在します。会社経営者、個人投資家、サラリーマン投資家、地主などです。その中で今回は特に「地主」の集客に焦点を絞っています。その理由は、「地主の融資の通りやすさ」です。現在新型コロナウイルスの影響が広がりを見せ、銀行の引き締めがかなり厳しくなっており融資が通りにくくなっている状況が加速しております。その中で、土地を担保にできる地主は融資が通りやすく、土地を持たないオーナーの融資は通りにくいという傾向が如実に見られます。このような理由から、いま地主を集客する必要があるのです。

【全国の土地活用会社の成功事例から見えてきた地主集客の必勝法】

弊社船井総研は全国の土地活用事業を行う建築会社様とお付き合いさせていただいており、その成功のノウハウを蓄積しています。その中で、もともと地主との接点が全くなかった建築会社様でも、地主の継続的集客に成功している会社様が見られます。

それは、不動産会社から地主の紹介を受けることです。
不動産会社というのは、長年地域の地主に接触をもち、信頼を受けている会社が多いです。その会社に対してアプローチをかけ、地主紹介を受けることができれば、建築会社様自身で地主にアプローチする必要がなくなるのです。

方法はいたってシンプルで、不動産会社に対しての徹底的な訪問営業と電話などによるフォローです。
しかし、これをやり切れている建築会社様はそう多くはありません。
全国の土地活用事業を行う建築会社様の中で、不動産会社訪問での地主の集客に成功している会社様の事例をご紹介します。

事例1
「継続して訪問の徹底により、年間120件のオーナー紹介案件を獲得」
事例2
「訪問専任パートの採用により、月間120社の訪問、6件のオーナー紹介案件を獲得」
事例3
「担当を専任化し、訪問の徹底することで、4か月で5件のオーナー紹介案件獲得」

事例企業の詳しい内容、取組み、数値、解説は下記の無料ダウンロードレポートをご覧ください。

ダウンロードはこちらから

【最後に】

以上が今回紹介した、建築会社がおこなう、0から地主集客を行う方法でした。
文面の都合上、本文章内では不動産会社訪問営業の成功のポイント、ノウハウ、成功方法をお伝えすることはできませんでした。
我々船井総研は全国の土地活用事業に取組む建築会社様とお付き合いをさせていただいており、なかなか自社だけでは不動産会社訪問を徹底しきれない、という会社様を多くサポートさせていただいております。そして、地主集客をした後のステップである、土地活用事業のコンサルティングにも弊社は強みをもっています。

不動産会社訪問営業の成功の秘訣に興味がある、不動産会社訪問営業を徹底して取り組みたい、土地活用事業を成功させたい、不動産会社訪問以外の地主集客方法も知りたい、とお考えの方は、下記の無料ダウンロードレポートをご覧ください。

ダウンロードはこちらから

コロナ不況が本格化してくるであろう中、土地活用事業においても少なからず打撃を受けていくことでしょう。
我々船井総研としては、全国で土地活用に取り組む会社様の課題解決に日々取り組んでいます。
土地活用事業で悩んでいる、土地活用事業を成功させたい、土地活用事業を新規で始めたい、とお考えの会社様は是非我々船井総研にご相談下さい。

■初回無料の経営相談

▼初回無料の経営相談の詳細はこちら↓
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/fhrc/inquiry.html

▼お問い合わせはこちら↓
Mail: k-tode@funaisoken.co.jp

株式会社船井総合研究所
土地活用チーム

東出 健