船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM中古リフォーム

【事例紹介】中古住宅専門店ビジネスをはじめてコロナ渦でも130%成長達成!

 
いつもコラムをお読みいただきありがとうございます。

東京をはじめとする都市部を中心に、再びコロナ発症数が急増し、先行きの見えない状況が続いています。
都市部では2月下旬、地方では3月4月を中心に自粛を要され、不動産業界においても買主からのキャンセル電話、個別対応による来店制限など店舗におけるコロナ対応など多くの影響を受けました。

そのようなコロナ渦にも関わらず、130%の業績アップを達成された企業様を今回紹介いたします。

今回紹介する高知県高知市の株式会社ライフラインサービス様は、3年前に中古住宅専門店ビジネスをはじめ、今期で4億円を達成!今では本業の太陽光事業の売り上げを抜き、主力事業となりました。

コロナの影響で実来店数は確かに減少しました。しかし、来店数が目に見える形で減少した場合でも業績を維持できるビジネスモデルのおかげで無事に昨対130%UPの業績を残すことができました。
ポイントはこちらです。

1.WEBで月間100件以上中古住宅探し客を集客
ステイホームの間も、お客様は不動産を探されています。月間100件以上の反響の鳴るWEBサイトを構築することで、コロナ渦でも反響数を維持しながら、案件数を獲得しました。

2.平均契約率28.9%を達成する営業フロー
SUUMOなどのポータルサイトで反響した顧客の内、15%前後契約すれば御の字と言われる中、倍近くの成約率を達成する営業フローを構築することで、売上を安定して作ることに成功しました。

3.平均請負単価742万円
中古住宅専門店ビジネスの一番の肝は、中古物件購入検討客に提案する高単価リフォーム受注です。顧客ニーズを汲み取り、リフォーム予算を確保した上で物件提案を行うことで、高いリフォーム請負額を獲得することができます。通常の不動産売買仲介の3~4倍の契約単価になるので、高い収益性を確保できます。

4.目標達成する店舗づくり
予算に対する勝ち癖がつくように店舗マネジメントを工夫しました。
従業員と顧客を大切にする組織作りを行うことで、離職率0!働きやすい環境を整えました。

これらの秘密を公開した資料を下記よりダウンロードいただけます。
※※無料ダウンロードレポートは下記よりダウンロードください!※※

◆コロナ渦でも売り上げが落ちないビジネスを行いたい。
◆既存のリフォーム事業、太陽光事業よりも利益率の高いビジネスを行いたい。
◆相見積もりなしのビジネスを行いたい。
◆市場に流通する中古住宅を生かした社会性の高いビジネスを行いたい。

以上一つでも当てはまる方は、こちらの資料をダウンロードください。

※※無料ダウンロードレポートは下記よりダウンロードください!※※