船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM収益不動産・マンスリー・駐車場

2015年4月

2015年4月度 賃貸管理ビジネス研究会

2015年4月


2015年4月度賃貸管理ビジネス研究会本会が無事終了いたしました!

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

第1講座にて神奈川県オリバー様の成功事例をご紹介と、その他事例情報交換などを行いました。

4月8日(水)東京会場

第1講座 ゲスト講座
『”絆業(きずなぎょう)”、地域での高密度ブランド戦略の確立』
神奈川県相模原市にある、株式会社オリバーグループの荒木様よりお話をいただきました。

オリバー様は、創業57年に建設業・不動産業を3人でスタートされました。3年間に亘って来社して戴いたお客様は二人、それが今、全部門合わせ年間10,000組を突破する県央・県北地域最大のお客様対応企業に進化しています。
今回オリバー様には、「オーナー資産提案から収益を意識し管理物件入居率95%を維持し年間管理1000戸+媒介1000戸受託をする方法」「増収・増益を続ける専門分社化サービスの秘密」「社員を自ら成長させるためのマネジメント戦略」等のお話を中心にしていただきました。

そして、各種取り組みについて具体的な数字を用いながらお話いただきました。オリバー様が取り組んでいる管理物件受託施策・物件力強化施策・キャラクター戦略・マネジメントに関する取り組みなど現場のリアルなお話をいただきました。

第2講座 船井総研講座
『2015年 地域密着戦略~管理シェア拡大⇔資産管理の展開~』
船井総合研究所の松井よりお話させていただきました。

「地域密着戦略」を実施するために「自社商圏内シェアと目標設定の重要性」「ターゲットの選定の明確化」に関してお話いたしました。
また、2015年の4月の傾向と時流について(1)賃貸仲介(2)賃貸管理(3)売買仲介(4)全体・組織体制の4つに分類してお伝えいたしました。

マクロな視点で分析しつつ今年の繁忙期に多かった声をまとめ、賃貸管理会社が今後取るべき方針を考える講座となりました。

第3講座 船井総研講座
『2015年 人事評価制度 業績UPのためのマネジメント戦略とは』
船井総合研究所の宮花よりお話させていただきました。

「マネジメント戦略を強化する上で必要なこと」「人事評価制度活用による人材育成」に関してお話いたしました。

実践事例を用いた具体的なキャリアプラン・賃金テーブル・評価シートの説明となり、受講された会員様も満足度の高い講座となりました。

制度活用による人材育成」に関してお話いたしました。
実践事例を用いた具体的なキャリアプラン・賃金テーブル・評価シートの説明となり、受講された会員様も満足度の高い講座となりました。

情報交換会
4つのグループに分かれてのディスカッション。それぞれのチームで活発的な議論をされていました。

繁忙期の振り返りと今後に向けて、皆様リアルタイムな情報交換をされていました。

4月度の情報交換会では、ネット専任者の設置、オーナーセミナーの実施、のぼりの自社作成、外部目標を明確化しメール反響来店率アップ、ポータルサイトへの掲載強化、などの繁忙期を乗り切りきった施策事例を発表し、活発に議論されていました。

今後もますます会員様が増え、より中身の濃い勉強会になりそうです。

さて次の本会は、弊社本社にて6月4日(木)開催です。是非奮ってご参加くださいませ!
皆様にとってより良い研究会になるよう、少しずつですが、改良しています。

また、こんなことやりたい、やって欲しいなどお声がありましたら、ご遠慮なく、お申し付けくださいませ。
ぜひ研究会にご興味がある、というお客様は「無料お試し参加」も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください! →「賃貸管理ビジネス研究会」詳細はこちら