M&A
無料経営相談 資料ダウンロード

2016年4月14日・15日

中古+リフォームビジネス研究会 2016年4月度営業研修

2016年4月14日・15日


開催日:2016年4月14日・15日
開催場所:14日:大阪オフィス 15日:丸の内オフィス 

4月14日・15日に「2016年4月度 中古+リフォームビジネス研究会 営業研修」が
14日:船井総研 淀屋橋セミナープレイス
15日:船井総研 丸の内オフィス
にて開催されました!
当日は全国から会員企業の営業マンに数多くご参加いただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

当日は、

第一講座:2015年中古+リフォームアワード個人粗利ランキング第1位!
       ひまわりハウジング森谷店長の営業の極意
第二講座:営業社員による中古+リフォーム受注事例大発表会
第三講座:業績を上げる店長の仕事術

講座3部の構成で開催されました。
その内容をお届けします。

第1講座 「2015年中古+リフォームアワード個人粗利ランキング第1位!ひまわりハウジング森谷店長の営業の極意」

第一講座は 「2015年中古+リフォームアワード個人粗利ランキング第1位!ひまわりハウジング森谷店長の営業の極意」と題しまして、
弊社廣瀬、森よりお話しさせて頂きました。

弊社中古+リフォームビジネス研究会も約55社の会員様にご入会頂き、
徐々に規模も大きなものとなってきました。
その中で、この事業をされている全国各地の営業マンの中でも、
契約をバンバン取る営業マンと、そうではない営業マンとの差が出てきています。

この差は一体何なのか?
今回の営業研修では昨年弊社の研究会で個人粗利ランキング第1位を獲得された
ひまわりハウジングの森谷店長の営業手法をを基に成果が出ている営業マンの営業の分析をさせて頂いた
結果を今回の講座でお話させて頂きました。
成果の出ている営業マンの共通点は、以下の3点

中①お客様の現状等のヒアリングをしっかりと行っている

②アプローチブックの活用をしている

③アプローチブックの他にインスペクションやライフシミュレーションの話をしている

といったことです。
上記3点は、ごく当たり前のことですが、この「不動産のプロ」としてお客様に接し、

信頼を得ている営業マンが売れているということになります。

大切なのは、
「お客様の信頼を勝ち取る事」
今回の取り組みを通じて、我々自身改めて痛感致しました。
また講座の中では、実際に森谷店長の初回接客動画を皆様に見て頂きました。

第2講座 「営業社員による中古+リフォーム受注事例大発表会」

第二講座は弊社の研究会の営業マン様が実際にどんなトークをし、
どんな受注ができたのかを講座形式で発表して頂きました。
実際に同じ研究会に属する営業マン様のトークや

使用している資料、受注事例を発表して頂くことで
「刺激を受けることができた」、「自社でも早速あの資料活用してみたい」等のと喜びの声を
頂け大好評でした。

業績を伸ばす為に、ノウハウを共有し自社に活かす。
これぞ研究会の醍醐味ですあることを弊社としても再認識させられました。

第3講座 「業績を上げる店長の仕事術」

第3講座は業績を上げる店長の仕事と題しまして

弊社チームリーダー小寺、髙田より、お話させて頂きました。

中古+リフォームビジネス研究会も立ち上げから約3年となり、

実際に店舗粗利1,000万円を記録していられる会社様や、

多店舗展開をされている会社様も出てきています。

しかしながら、いまいち数字が伸びないという会社様も

いらっしゃるのも事実です。

では、数字が伸びている会社様とそうでない会社様とでは何が違うのか?

それは店長が店舗をしっかりと管理できているかが大きく関わっていることが

弊社の調査により判明し、その分析した結果を話させて頂きました。

お伝えさせて頂いた項目は大きく3点です。

①個別案件について、毎日ベースで事前指示できているか

②KPIを徹底させることができているか

③上記を管理するために数字をホワイトボードで見える化し管理する

やはり、

数字を伸ばしている会社の店長様はプレイヤーだけでなく

マネージャーとしての動きもしっかりとされています。

では、マネージャーとしてどんな動きをすれば良いのか

という点をお話させて頂きました。