船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM塗装・塗り替え
ビジネス

たった6ヶ月でWEB集客数2.2倍?!WEB運用を軌道に乗せるポイント

こんにちは!
船井総合研究所 塗装チームの中嶋です。

この徹底ぶり、流石です!

四国のとある企業のWEB担当者様に、
つい発してしまった言葉です。

WEB集客が伸び悩んでいたこの会社様が、
とある2つの取り組みを続けた結果、
たった半年間でWEB集客数を2.2倍に伸ばすことに成功しました。

わかっていてもこれをやりきるのは難しい・・・・
そんな取り組みです。

以下、2つの取り組み内容です。

(1)TOPページにイベントのスライダーを常に表示させる
(2)イベントのLPを作成する

たったこれだけ?!
と思われる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、この会社様のWEB反響は向上し、
サイト内平均滞在時間・直帰率等の数値も大幅に改善されています。

月間平均反響数を22件⇒48件まで伸ばしたのは事実です。

では具体的になにをしたのか?
解説していきます。

(1)TOPページにイベントのスライダーを常に表示させる


サイトを開くと、
「〇月〇日~〇月〇日 〇〇店オープンイベント!」
「〇月〇日~〇月〇日 オープン1周年記念祭!」
など、
日付・イベントタイトルが入ったスライダーが挿入されています。

スライダーに掲載する内容のポイントは3つあり、
1.日付が記載されている
2.それらを実施する理由づけ(増税前の応援!等)ができている
3.人物・店舗・商品などの写真が挿入されている

人は季節性・期間限定の物に惹かれ、
写真によって対象物を想像します。

そうなると、
「これってどんなイベントなのかな?」
と感じ、そのスライドをクリックします。
その時点で次のページに遷移しているため、
サイト内平均滞在時間も向上する上、
反響率も上がります。

そんなに毎月イベントもやらないよ・・・

という会社様がほとんどかと思います。
そういった場合は、
「〇月〇日~〇月〇日 増税前の応援祭!」
「〇月〇日~〇月〇日 春の外壁塗装応援祭!」
など、
季節性のあるものを理由づけすれば、
表示させることができます。

(2)イベントのLPを作成する


次は、(1)でクリックさせた後にリンクさせるページの作成です。
そのイベントに来ると何がお得なのか?
どんな特典があるのか?

それを伝えたページを作ることが大切です。

見た目がキレイなのも大切ですが、
それ以上に、

1.何がお得なのかしっかり伝わる構成になっているか?
2.どんな特典があるのか?
3.来店誘導・見積もり依頼等のゴールが明確になっているか?

を重要視して作成してください。

さて、ここまでお読みになった方であれば、
こう思う方もいらっしゃるでしょう。

「これ、そんなに難しいのかな?」

私もそう思う内の一人でした。

しかし、
・常になにかしらのイベント(季節性のあるもの)を企画
・毎回スライダーを作成
・LPを作成
これらをやりきるためには、
「習慣化・実行し続けるための行動力」
が必要です。

是非これらの取り組みを実施して頂き、
皆様のWEB集客を向上させて頂く日々の取り組みを
実施して頂ければと思います。

来週火曜日の次回塗装コラムもお楽しみに!