船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COMZEH・高性能住宅
  • TOP >
  • 成功企業事例紹介 >
  • 3年間で1棟しか受注できなかった営業が、仕組み化営業にて3か月後に単月4棟受注後、毎月1棟受注のラッシュ!

3年間で1棟しか受注できなかった営業が、仕組み化営業にて3か月後に単月4棟受注後、毎月1棟受注のラッシュ!

株式会社 永井建設 代表取締役 永井剛様

株式会社 永井建設 代表取締役 永井剛様

地域で120年続く会社の5代目の代表取締役として就任しました。
注文住宅事業が年間12棟前後で推移していましたが、集客が安定せずに業績が上がりませんでした。そこで2010年の「住宅・不動産向けの集客セミナー」に参加してから船井総研とのお付き合いが始まりました。

船井総合研究所との関わり

参加したきっかけは集客がうまくいっていないことがきっかけでしたが、今後の地域工務店・建築会社がどのように事業展開をしていけば良いのかわからないこともあり、セミナーに参加を決意しました。

セミナーでは各地域の同じ課題や悩みを抱えているのだと思い意見交換をしましたが、何よりセミナーの内容が最新の業界時流や、現在の集客に成功している会社の成功事例の数が圧倒的でこれなら任せてもいいなと思い、本格的な経営相談をすることになりました。

最初はWEB集客をメインに取り組み、自社のHPのリニューアルを依頼させていただきました。完成してからは毎月3~4組ほどの新規集客が10~12組をコンスタントに集めることができました。ここまで即時で結果が出るようになったので、会社全体の本格的な業績アップをしていきたいと思うようになりました。

その当時は集客が増えても営業がうまく売れずに困っていました。そこで船井総研からの提案で、注文住宅とは別にセミオーダー式の新ブランドを開発しました。大きすぎずリーズナブルな商品価格で性能の付加価値を加えることで、住宅・不動産業界で未経験者や注文住宅で結果が出ない営業が売りやすく、さらにはわかりやすい商品でもあるので集客も並行して行うことができました。

特に印象的であったのが、三年間で注文住宅の契約が1棟の営業がいました。会社としてそろそろし彼の進退を考えなくては…と思っていたときに、今回のセミオーダー住宅の新事業に所属した結果、なんと配属3か月で単月4棟契約し、今では1か月に1棟をコンスタントに受注できるようになりました。本人も表情が明るくなり、今ではやりがいをもってお客様と接しているので、よかったなと思います。

今となっては住宅事業以外でもリフォームや人事評価など様々な面でお付き合いをするようになりました。会社の業績も2010年から約4倍まで伸ばすことができました。何よりも即時業績アップにこだわっているので、非常に助かっています。