船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COMZEH・高性能住宅

■限定配信■たった1拠点で《年間50棟》を実現するための地域ビルダー・工務店様向けセミナー開催のご案内

粗利30%!全国23拠点、年間700棟も契約した
全館空調規格住宅ビジネスモデル大公開事例セミナー開催!

♦以下に当てはまる方はぜひご参加ください ♦
□:注文住宅が売れずに伸び悩んでいる
□:商品粗利が取れないので業績が上がっていかない
□:チラシの集客が落ち込み、集客手法に困っている
□:HPやWEB集客には興味があるが、何から始めればいいのかわからない
□:社長や特定の営業マンしか契約できておらず若手社員が育成できていない
□:評価体制や採用制度が整っておらず人材が不足している
□:全館空調に取り組みを検討している

<最新時流~厳しい住宅業界で生き残るためには~>
現在の住宅業界は2008年のリーマンショックを期に価格競争が激化し、
「自社を選んでもらう確かな理由」が必要となっています。

2019年3月には10%への消費増税、
また少子高齢化による住宅購入検討者層の圧倒的な減少により、
集客数が激減することが予想されます。

そのような厳しい環境下でも
「自社を選んでもらえる住宅会社」になるにはどうすればいいのでしょうか?

今回のセミナーでは、そのような厳しい環境下にもかかわらず、
たった1拠点で50棟を受注し現在では500棟ビルダーにまで成長した、
株式会社 ヤマト住建様にご登壇いただき、全貌を大公開していただきます!

セミナーのご参加申込はコチラ >>

★本セミナーの内容のご紹介★

第1講座:株式会社 ヤマト住建様の軌跡と取組に関して
リーマンショック後、倒産の目前にまで業績が落ち込んだところから、
なぜ700棟も全国で実績を上げているのか、その全貌を大公開いたします。

第2講座:ゲスト講座―代表取締役会長 西津様によるご講演

代表取締役会長の西津様にご登壇いただき、
当時の成長秘話や裏話、
また全館空調および高性能住宅の商品開発に至る流れをセミナー限定で
お話していただきます。

第3講座:地域ビルダー・工務店が取るべき具体的な手法
ヤマト住建様も導入している、
即時業績アップを実現するための手法を
商品・集客・営業の切り口から説明いたします。

♦セミナーのより詳しい内容はこちら♦
https://lp.funaisoken.co.jp/fhrc/seminar/042289_lp/

<ヤマト住建が目指したものとは>
「お客様から選ばれる会社」になるためにヤマト住建様は省エネ住宅、
つまりZEH標準対応の注文住宅に取り組まれました。

単なる安い住宅は売りたくはないが、注文住宅がなかなか売れない…
そこで「低価格+性能」という付加価値を追加し、
全棟に高性能サッシ・窓ガラスを標準搭載し、
お客様へ簡単に性能を理解していただくために「宿泊体験」をしていただいたところ、
瞬く間に契約数が伸びていきました。

2009年には取引先のサッシメーカーからの推奨で
ハウス・オブ・ザ・イヤーに申し込んだところ、優秀賞を獲得。
2015年には大賞を獲得しました。
今では全国32拠点、ZEH標準対応住宅を年間500件以上販売する
日本でも有数の高性能住宅ビルダーとなっています。

また新たな取り組みとして、
注目されている「全館空調システム」を導入し、
日本の高性能住宅の推進するビルダーとして急成長されています。

~最後にお伝えしたいこと~
お読みになっていただき、ありがとうございます。
本セミナーが全国の地域ビルダー・工務店様の
業績アップのお手伝いができればと願い開催にいたりました。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■セミナー開催日時
タイトル :ZEHコンパクトハウスビジネスモデル立ち上げセミナー
日時   :2019年3月13日(火)13:00~17:00
場所   :TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター

セミナーのご参加申込はコチラ >>