船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM増改築ビジネス増改築
ビジネス

顧客感情を動かす!15の感情表現テクニック!

 
住宅会社やリフォーム会社が業績を上げ続けていこうと思えば、新規集客を集め続けることが絶対に必要。「集客がないところに、業績アップは100%なし」なのだ。

さて、チラシでもWEBでも広告を使って集客をしようと思えば、広告を見る人の感情を動かさなければいけない人は感情が動いてはじめて行動に移す。

例えば、ローコスト住宅会社がキャンペーンで驚くほどの低価格商品を用意して広告を打つことがあるが、これに人が動くのは、「安い!」と驚きの感情にスイッチが入るからである。

このように集客をするには、「広告を見る人の感情をいかに動かすか。」を常に考え続けなければいけない。先ほどの例のように驚く商品やサービスで感情を動かすこともできるが、ここでは言葉の力で感情を動かす具体的な方法を紹介しよう。

題して、“カンタンにできる!行動につなげる15の感情表現テクニック!”。この中にはすぐに使えるものもあるはず。ぜひ実践してみよう。そして、ここに挙げた例を参考にしながらも、ぜひ新しい感情を動かす言葉を楽しみながら考えてみて欲しい。

では、具体例を紹介していく。

1)信じられない〇〇
驚きを表現することで感情を動かす。
(例)
「今でも信じられない。アパート住まいの私たちが、マイホームを手に入れるなんて・・・」
「まだ信じられないと噂の不動産店。圧倒的な情報量だから多くの人が毎週末やってくる。」

2)大興奮で、大盛況!!
半端でない繁盛感をアピールすることで感情を動かす。
(例)
「大繁盛で、大興奮!!毎回行列ができると噂の住宅見学会!」
「大繁盛!大興奮!!住宅リフォームイベント!」

3)テンション最高潮!
同じく興奮状態のアピールで感情を動かす。
(例)
「テンション最高潮でワイワイ楽しむ!家族が幸せになるリノベーションイベント!」
「県産材の木の香りにテンションもアップ! ウットリする癒し空間に包まれたい、あなたへ。」

4)〇〇についニッコリ
嬉しい感情表現でお客を動かす。
(例)
「家族の幸せそうな笑顔についニッコリ!あのとき決断をした自分を褒めてやりたい・・・。」
「ホームシアターがある家についニッコリ!今度の週末は友達を呼ぼう。羨ましがるだろうな。」

5)〇〇ってこんなに楽しい!
楽しさ感は苦しみからの脱却をイメージさせる。
(例)
「ご家事ってこんなに楽しい! アパートにいるときは実感できなかったことだわ。お父さん、ありがとうね。」
「リフォームってこんなに楽しい!会社の選び方さえ間間違わなければね。」

6)背筋をプルッと〇〇
強烈なインパクトや印象を伝えることで感情を動かす。
(例)
「一歩中に踏み入れた途端…。背筋をブルッと震わせる感動が。思わず涙がでそうに・・・。」
「背筋をブルッと震わせる美しさ。棟上げは感動の儀式。(構造見学のコピー例)」

7)思わず涙がでそうなほどOO
“涙”という言葉には多くの感情が込められている。
(例)
「社長!泣いちゃいそうです!完成時にオーナー様から言われた一言です!」
「棟梁の一言に思わず涙がでそうに・・・。そんな人に家づくりをしてもらえて感動です。」

8)〇〇気分満喫
満足感とワクワク感で感情を動かす。
(例)
「リゾート気分満喫の家づくり。ウキウキなリゾート気分を週末の家で過ごす!」
「アジアン気分満喫!リフォームでかなえるリゾートな暮らし!」

9)〇〇の官能を呼び覚ます
欲望や官能を刺激することで感情を動かす
(例)
「オンナの官能を呼び覚ます。刺激的な寝室リフォーム!?」
「男の官能を呼び覚ませ!男が強くなる家づく!」

10)幸せオーラー漂う〇〇
オーラという言葉からは独特な雰囲気を感じる
(例)
「最近、幸せオーラが漂ってるよね」って噂をされてるみたい。これも家を買ったからかな。
「幸せオーラが漂う家族」大集合!(オーナー向けイベントの告知で)

11)春がきた!
待っていたものが来た→ようやく手に入った感を演出。
(例)
「ついに私たちに春がきた!イッキに家のなかが明るくなった!」
「ついに春がきた!家を買った!子供もできた!」

12)仰天〇〇
驚きを表現することで感情を動かす。
(例)
「仰天の家。この品質でこの価格?比べれば比べるほどその違いに驚いた!」
「驚き仰天の価格!大手ハウスメーカーで建てた友人は泣いて悔しがった!」

13)今すぐ手に入れたい!
実感をともなった表現にするとより効果的。
(例)
「ご注意下さい。見た途端、今すぐ手に入れたくなる家です。心配な方は見ないほうがいいかも・・・」
「今すぐ手に入れたい。」と言われてもお応えできないかもしれません。私たちは年間棟数限定の地場工務店です。

14)感動を刻む
“思い出に残る感動”を表現したいときに使う。
(例)
「感動を刻むサービスを!それが私たち家づくりコンシェルジュの合言葉です。」
「感動を刻む家づくり!共に創る喜びを感じていただきたい。それが私たちの家づくりへの思いです。」

15)心が震える〇〇
感情を強く揺さぶるイメージの表現でお客を動かす。
(例)
「心が震える感動の家づくり。良い家を創るのは当たり前。私たちが目指すのは感動提供です。」
「心が震える感動の連続。一本の映画のような、しかもあなたの家族だけの感動ストーリーを提供します。」

今回は、ここまで。ぜひ、この中から、次の広告で使ってみたいと思えるものを選んでもらえればと思う。もし、この中になければここで挙げた例を参考にしながら考えだしてみて欲しい。