船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COMリフォーム&増改築ビジネスリフォーム&
増改築ビジネス

1店舗5億円のSRがリノベーションモデルハウスOPENで8億円に成長!

株式会社オノヤ  代表取締役 小野 浩喜 氏

株式会社オノヤ  代表取締役 小野 浩喜 氏

福島県、仙台を中心にLDKリフォーム・ショールーム7店舗、リノベーションモデルハウス4棟水廻り専門店1店舗、を展開し、年商40億円を誇るリフォーム会社。

『オノヤに関わる全ての人を幸せにする。』・『オノヤのリフォームは建築業ではなく生活提案業である。』・『オノヤのアドバイザーは、担当一貫性。』 ・『リフォーム× インテリア× 不動産で独自のサービスを提供する。』・『ライフスタイル提案企業として日本一になる。』
をミッションとして、オノヤのサービスを心から喜んでくださるお客様が溢れるよう、日々誰にも負けない努力を続けてまいります。
そしていつの日か、売上と利益だけでなく、お客様の満足度でも、従業員の幸福度でも、日本一になりたいと考えています。全ての従業員のベクトルを合わせて、その夢を実現し、そこから見える景色を従業員、お客様、お取引先の皆様全員で楽しみたいと思っています。

船井総合研究所との関わり

Before


デザインリフォームのONOYAとして、ブランドを確立し、平均単価250万円のとリフォーム業界では高い平均単価を誇り、福島県、宮城県の2県で7店舗を展開しておりましたが、高単価リノベーション案件の契約率が低く、ベテランのリフォーム担当しか対応できない状況でした。

Action

高単価リノベーション案件の契約率の向上と担当者に依存しないモデルにするために、リノベーションモデルハウスOPENとミニセミナー(耐震・断熱・収納2倍をコンセプトにしたスライド勉強会)を商談のステップに挟むことで担当者に依存しない契約率を実現させています。

After

リノベーションモデルハウスを建てることで、高単価のお客様を集めることができ、ランクアップせずともターゲットとなる予算1000万円以上のお客様だけに専念して営業するため、高単価リノベーションの契約率が40%から60%に向上しました。
また、ミニセミナーを店長とマネージャーが話すことで信頼を気づき若手の営業担当でも高単価リノベ―ションを受注することができるようになりました。

年度 棟数 受注額 平均受注単価 店舗年商
2017年期 8棟 12,200万円 1,525万円 63,100万円
⇩リノベーションモデルハウスOPEN⇩
2018年期 17棟 28,400万円 1670万円 77,000万円

 

【会社概要】
■1998年より、リフォーム事業を開始(その当時の本業、建材卸)
■ 2004年より、LDKショールーム展開で、主にLDKリフォームを受注
■ 施工作品チラシ×WEBで、ショールームに集客
■ リフォームコンテストで数々受賞して、実績をブランド化
■ 2015年から全面リフォームを強化して、1拠点、5億円から8億円に
■ 2016年5月に断熱性能×デザインのリノベーションモデルハウスを投入して、1,500万円以上の増改築リノベーション受注を強化
■ LDKリフォーム・ショールーム×増改築モデルハウスで、1拠点10億円モデルを推進中

会社名 株式会社オノヤ
株式会社オノヤ 代表取締役 小野浩喜 氏
本社 福島県須賀川市池下23番地3
創業 昭和10年5月
設立 平成23年1月オノヤリフォーム承継
年商 40億円(2018年)