2016年6月29日13:00~17:00

住宅ビジネス研究会2016年度6月度

2016年6月29日13:00~17:00


開催日:2016年6月29日13:00~17:00
開催場所:株式会社船井総合研究所丸の内オフィス

皆さん、こんにちは。
船井総合研究所の根本侑弥です。

6月29日に「2016年度6月度例会」が弊社丸の内オフィスにて開催されました。

今回は、第一講座に弊社若手コンサルタントが“集客を最大化するために”をテーマにお話をさせて頂きました。集客を有利に進めるために、モデルハウスの立地戦略やモデルハウスへの呼び込み手法、さらに、最新WEB事例とすべて成功事例をもとにご紹介致しました!

第二講座ではゲストに、年間完工数43組、商圏内シェア率13%(2014年実績)を誇る、御園建設 株式会社の代表取締役 秋葉 幸男 氏、専務 御園 一子 氏をお迎えして、5年間に及ぶローコスト事業の軌跡をお話して頂きました!

第三講座のまとめでは、弊社シニア経営コンサルタントの伊藤嘉彦より、6月度研究会のまとめと現状の分析及び、今後の施策を発表させて頂きました!

~講座内容~
第一講座:集客を最大化するために
第二講座:「バナナ住宅」OPENからの5年間の軌跡
第三講座:まとめ

今回は、年間30棟ビルダーをいかに作り上げていくか、を中心にお話させて頂きました。
30棟のラインを超えた暁には、その会社には既に年間50棟を完工するための基礎が身についています。そこで、まずは年間30棟を目標に、いかに達成していくのか、そのプロセスの部分をお助けできればというお話でございます。

今回はその様子を、皆様にお届けします!

第一講座:集客を最大化するために


決して安価ではないモデルハウスを建てるために、失敗することのできない”集客”。
集客ができなければ営業も何もありません。

そこで今回は、各会社様で実施された集客の成功事例を
①モデルハウス立地選定のヒント
②モデルハウスへ呼び込む新手法
③最新WB事例という形でお話させて頂きました。

実際に成功事例を生み出した経営者様にもお話をして頂き、より生の声をお届けできたのではないかなと思います。

お話してくださった経営者様方、ありがとうございました!

第二講座:「バナナ住宅」OPENからの5年間の軌跡


年間完工数43棟、商圏内シェア率13%(2014年実績)を誇る 御園建設 様からローコスト事業に関する5年間の歴史をお話して頂きました。

5年間に渡る成功と失敗の数々、共感を得た経営者様は多かったのではないでしょうか。

また、同じローコスト事業を展開する、会社様だからこそ、今後同じような問題に躓くこともあるかもしれません。
今後どのような問題が起こるのか?実際の失敗体験、成功体験を知っているからこその行動を通じて、会社の発展に結び付けて頂ければと思います。

秋葉様、御園様、ありがとうございました! 

第三講座:まとめ


今後の時流は、不景気。

今のうちから、しっかりと業績を確保する仕組みづくりが大切です。
好調な会社様の共通点から抜粋した仕組みづくりのヒントを3つご紹介させて頂きます。

①営業マンのクロージングが速い
②常設店舗がある
③契約率が高い

まずは、これら3要素を皮切りに、不況を乗り切っていきましょう!