モデルハウスは建てない!新築請負立ち上げ2年で売上10倍6億円を達成した方法とは?!

住宅セレクション 株式会社

神奈川県平塚市

住宅セレクション 株式会社 代表取締役 秋元陽介 様

住宅セレクション 株式会社 代表取締役 秋元陽介 様

神奈川県平塚市に本社を構えており、不動産事業を展開。競合が多い神奈川県内にて売買仲介事業のみならず、注文住宅事業を立ち上げ、2年目で売上10倍・6億円を達成した急成長企業。

船井総合研究所との関わり

Before

以前は、新築戸建て・中古住宅・マンションの売買仲介を行っており、注文住宅に関しては近隣工務店へ建築紹介をしていた。営業マン3人で売上6,800万円を達成したが、神奈川県で地域上競合も多く、不動産のFCに加盟はしているが、不安が続く日々だった。

Action

更なる事業展開として、中古リフォーム事業に参入するも失敗し、粗利を多く取れる事業を模索していた。そのような状況下にあった時、超ローコスト住宅セミナーのDMが届き、半信半疑で参加を決めました。

After

建築請負事業立ち上げにもかかわらず、2年目で集客217組、仲介契約43件、請負契約50棟を記録した。驚いたことは、請負立ち上げの相乗効果で仲介契約数も増えたことである。現在は、平塚店の他に秦野店・小田原店を含む3拠点で展開している。

急成長のカギは、ターゲット層の絞り込みと住宅ローン相談!
【仲介手数料だけに頼らない!不動産会社の売上の作り方】
住宅セレクション様が立ち上げ2年目で売上を10倍にまで増やした1番の要因は、「住宅ローンに絞り込んだWEB集客」を最適な客層に絞って行った点にあります。
そもそもターゲット層は、家づくりが出来ないと考えている方のため、商談内容は「建物の話」より「資金計画」がメインになってきます。建物にこだわりがある方もまれに来店するのですが、先に資金計画の話をするため、家づくりの総額をまず抑えることが出来、選択肢を狭めることにつながります。また、規格住宅を採用しているため、お打合せ回数を減らすことができ、初回商談から最短1カ月での契約を可能にしています。
一般的な住宅会社では、土地決め・プラン決めが最初にくるため、何度も土地案内を行い、プランの書き直しをしたにもかかわらず、最後は他社に逃げたという場合も多く聞きます。このような状況を無くすために、建物にこだわりがない方(住宅ローンが不安な方)を集める場合、超ローコスト住宅との相性は非常に良いです。
その際、課題となってくるのはそのような方をどうやって集めるか?だと思います。
神奈川県平塚市は横浜のベットタウンということもあり、都市部に位置しています。そのため、販促物はチラシなどの紙媒体よりWEBからの反響が多いエリアです。その中で、反響からの来店が最も高いのは、住宅ローン相談でした。来店させることを1番に考えた際、住宅ローン相談は来店と非常に結びつきが強いため、住宅セレクション様では70%近くの来店率を誇ります。
そして、受け皿としてのHP、呼び込む手法としてのリスティング広告も住宅ローン関係のキーワードに絞り込みます。本来の不動産会社では物件問合せや会員登録の出口を設け、物件情報を多く掲載していますが、住宅セレクション様は住宅ローン借り入れ実績やお客様の声なども充実させ、”住宅ローンならウチに相談”という状況を演出しています。
集客から営業の流れさえ出来上がれば、建築工事等に必要な資料は船井総研さんからもらえるため、特に困ることはありませんでした。
“来店率がもっとも高い住宅ローン相談に絞り込んだWEB集客”と”客層を絞り込むことにより無駄を省いた営業フロー”が、立ち上げ2年で売上を10倍という驚異的な数値を記録した要因になります。

モデルハウスは建てない!新築請負立ち上げ2年で売上10倍6億円を達成した方法とは?! モデルハウスは建てない!新築請負立ち上げ2年で売上10倍6億円を達成した方法とは?!
社名 住宅セレクション 株式会社
本社 〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮2丁目9−25
代表者 代表取締役 秋元 陽介
従業員数
17人
業務内容 売買仲介業・建築工事請負業