船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング 住宅不動産コンサルティング.COM超ローコスト住宅
・規格住宅

LINE?Facebook?instagram?【住宅会社のSNS活用術】

集客媒体としてのSNSの流行

最近、住宅会社でSNSを使った集客を実施するところが増えてきています。

普段からFacebookやinstagramを利用されている方であれば、

住宅系の広告や記事を目にする機会もあるのではないかと思います。

目にするうちに、「ウチでもSNSを使おうかな・・・」などと考えることも

あるのではないか、実際に我々がお伺いしている会社様からそういったお声を

いただくことも最近増えてきています。

いろいろあるSNSですが、どの媒体を使うと一番いいのか、迷われることも

あるかと思いますので、今回は住宅会社に合ったSNS活用についてお伝えできればと

思います。

住宅会社が使うべきSNS

一括りにSNSといっても様々なものがあります。

全部使いこなせればそれに越したことはないのですが、

運用・管理していくことを考えていくとかなり大変です・・・

SNSは情報発信頻度が非常に大事なので、使い始めたのであれば

細かな更新が欠かせません。

そのため、より住宅会社に合ったものを使うことが大事です。

今回はLINEの活用についてご紹介させていただきます。

LINE活用

10〜20代の利用が多いと思われがちなLINEですが、

詳しく見てみると、意外にも40代の利用が最も多いです。

40代というと、住宅購入のメインターゲット層。

ここに確実に情報発信できることがLINEの良い点です。

LINEでどうやって情報発信をしていくのか。

それは、LINE公式アカウントを使うことで実施可能です。

 

LINE公式アカウントでは、

 

・LINE上に自社の簡易的なPRページの作成

・自アカウントの登録者(友だち)への情報発信

・登録者(友だち)との1対1チャット

 

大きく上の3つのことができます。

お客様も使い慣れているツール且つ、無料で利用ができるところも魅力的です。

 

実際、我々のお付き合い先の会社様でも、LINEを始めてから、

LINE上で毎月平均5組、来場誘導ができています。

まとめ

ここまで概要を大まかにお伝えさせていただきました。

さらに具体的な内容については、下に無料ダウンロード資料を

ご用意させていただきました。

気になった方はぜひこちらもご覧いただければ幸いです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

住宅会社・工務店の地域1番店をつくる経営コンサルティングファームです。全国100社超の住宅会社・工務店が集まり、ネット集客、チラシ集客、SNS集客、ローコスト住宅・規格住宅の事例、営業マン育成、粗利率30%、成約率50%、住宅業界動向など、2020年以降も生き残り、他社に負けないブランドづくりを応援する船井総合研究所のローコスト住宅・規格住宅コンサルティングビジネス専門サイトになります。

今なら【無料】でレポートをダウンロードできます。ぜひ一度ご覧ください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新の成功事例レポートはこちら