【2棟に1棟紹介受注】~地元を愛する住宅会社の仕組み~レポート無料プレゼント

 
いつもコラムをお読みいただきありがとうございます。

船井総合研究所 建設支援部の福田寛至と申します。

今回のレポートのテーマはズバリ、

「地域に愛される住宅会社になり、紹介受注をぐんと伸ばす仕組み作り」です。

紹介制度やニュースレター、感動の引き渡し式…など、

既に紹介手法に取り組まれている会社さまがほとんどかと思います。

しかし、モデル企業と同じ紹介促進の取り組みをしているのにイマイチ成果に繋がらない。

そんな会社様が多いのではないでしょうか。

そうです。残念ながら、世の中の住宅会社は、
大多数の成果に繋がらない会社と、ごく少数の成果に繋がる会社に分かれます。

ではその違いは何なのか。

3分で読める無料レポートをご用意しましたので、
是非お読みくださいませ。

無料レポートダウンロードはこちら

さて、ここからが本題となります。

紹介率をアップするために2つのポイントがあります。

1つめは“ミスがない仕組みづくり”“施工品質アップ”です。
この業界がよく繰り返すパターンで、勢いよく一気に急成長したあと、その後急降下…というのがあります。

原因は何なのか。

ズバリ“悪い口コミ”です。企業の成長に現場の施工品質が追いついていかないのです。
その結果、ミスが連発し、クレームの嵐が起き、悪い評判が起こり、集客数が減る…と悪いサイクルに入ってしまいます。

2つ目のポイントは、“良い評判を地域に広げる仕組み”です。
住宅会社の評判や口コミは建てた人から広まると思われがちですが、
実は、内情を良く知っている社員や協力業者さんが一番の口コミ発信源なのです。

さて、ここまでお読みいただいた皆さまはきっと、

「そうは言っても、品質アップってどうやってやるの?」
「ウチの会社が良い評判を広げるためには?」

そう感じておられる方も多いのではないでしょうか。

そんな方々のために、今回特別ゲストをお招きしたセミナーを開催させていただくことになりました。

ゲスト企業様の紹介率は50%超え。年間60棟受注のうち、30棟を紹介で受注されています。

当日の内容の一部をご紹介すると・・・

・紹介率アップに取り組むキッカケと紹介率50%までの軌跡
・協力業者から紹介が生まれる厳しい品質検査の実施方法
・クレームなし!業務フローと使用ツールを大公開
・アンケート結果にこだわる!業者会で表彰する取り組み
・良い評判がどんどん拡がる!口コミ設計図
・2800人規模の子育てフェスの開催方法
・地元を愛するからこそ実施している地域貢献活動
・社員・業者満足度を上げ、人材採用・定着・育成へ
・社員・協力業者さんに企業理念を浸透させる方法
・地域に愛される会社になるための今後の事業展開
・続々登場!全国の紹介受注の成功事例企業をご紹介
・事例連発!紹介率アップに必要なツール大公開
・クレームが起こらない業務フローの4つのポイント
・施工品質をアップする社内検査のチェック項目
・良い口コミを自然発生させる表彰制度
・爆発的に知名度を上げる地域イベントの主催
・企業理念が社員満足度に繋がる!理念経営
・地域密着企業がやる多事業化戦略
・住宅会社が行う地域から愛される安定経営・・・他

ハッキリ申し上げます。

今回のセミナーは、よくある紹介施策をお伝えするセミナーとは一味も二味も違います。

紹介アップのポイントは“一つの手法”ではなく、“お客様満足度を中心に据えた一連の仕組み”にすることで初めて爆発的な相乗効果が起きるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『紹介受注の仕組み構築セミナー』
——————————————————————————————
日時:2020年3月9日(月)13:00~16:30(受付12:30~)
場所:船井総研 五反田オフィス / JR五反田駅より徒歩10分
ゲスト講師:株式会社スタイリッシュハウス 代表取締役 佐藤 秀雄 氏
お申込みはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当日、会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

セミナーDMダウンロードはこちら

株式会社 船井総合研究所 建設支援部 福田寛至

最新の成功事例レポートはこちら