平屋専門店を立上げ、初年度いきなり契約30棟を達成!

ミライエ株式会社

エリア茨城県牛久市・土浦市

ミライエ株式会社 代表取締役 古渡将也 氏

ミライエ株式会社 代表取締役 古渡将也 氏

2017年に、平屋専門店「平屋本舗」を立ち上げ。初年度からいきなり集客393組、契約30棟と、驚きの実績を上げた。
ローコスト住宅で培ったノウハウを活かしたローコスト平屋だけにとどまらず、様々な平屋商品開発も手掛ける、今注目の急成長企業。

船井総合研究所との関わり

Before

〈ミライエ様が平屋専門ブランドを立ち上げたきっかけ〉
➀既存のローコスト住宅事業を展開していく中で、平屋希望者の数が2~3年前から徐々に増加傾向にあった
②平屋の着工実績は全受注棟数の10%程度だったが、平屋の問い合わせに至っては、年間総来場者の30%以上もあった
③平屋希望客の要望も叶えるため、平屋専門ブランドの立ち上げを決意

Action

〈商品のコストダウンと粗利設定〉
平屋向けに粗利を確保するための取り組み
取り組み➀:工期管理による工期の短縮
取り組み②:業者の新規開拓と交渉

〈ローコスト住宅とは違った客層の集客〉
「平屋専門店」という競争優位性を活かし、「平屋」が欲しいお客様の集客に注力。
→集客の取り組み
取り組み➀:チラシ等の販促物には「平屋」の文字を大きく表記
取り組み②:平屋希望客に実際の平屋を見てもらうために、平屋モデルハウスを建築

After

〈商品のコストダウンと粗利設定〉
工期短縮と業者の新規開拓により、粗利率35%を達成!

(ローコスト住宅とは違った客層の集客)
チラシ、現場告知物に「平屋」の文字を記載することで平屋希望客の大量集客に成功!
誘導先には必ず平屋モデルハウスを用意!
→年間集客393組!年間契約30棟!

思い出に残るエピソード
【平屋は「非競合」で売りやすい】
最初のモデルハウスオープン後の結果として、1年間で申込40件、契約30棟頂きました。
いきなり実績を上げられたことの要因として、平屋が「非競合」だったことが1つ挙げられます。
競合がいないおかげで、平屋が欲しいお客様はすぐウチに依頼して頂けています。
最初から平屋が欲しい方が多く来場されるので、若手でも非常に売りやすいです。

平屋専門店を立上げ、初年度いきなり契約30棟を達成! 平屋専門店を立上げ、初年度いきなり契約30棟を達成!
社名 ミライエ株式会社
本社 茨城県牛久市
役職&代表者名 代表取締役 古渡将也
創業(設立) 2014年07月
平屋事業
立ち上げ時期
2017年
業務内容 建築工事業、住宅リフォーム事業、不動産売買業
社員数 27名
実績
(契約棟数・営業利益等)
契約61棟、売上10億円