【無料レポート】たった5年で売上7倍(5億円→37億円)企業に学ぶ不動産多角化経営

こんにちは。
不動産支援部の髙田直克(タカダナオカツ)です。

いつもメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。

コロナ禍の自粛活動も落ち着き、
本腰を上げてアフターコロナ対策を実行されている経営者様も多いことと思います。

そんななか、今回は不動産の多角化経営に取組み、
たった5年で売上5億円→37億円を達成された、
松屋地所グループ様が取り組まれている多角化経営について
ご紹介させていただきます。

主に松屋グループ様がこの5年で業績化拡大した内容は下記の3つの内容です。

(1)売買仲介事業立ち上げ3年で0円→8億円
(2)賃貸仲介事業5年で売上0.8億円⇒2.3億円
(3)賃貸管理戸数5年で1455戸⇒3302戸

その中でも「売買仲介事業」の立ち上げは、
素人でもできる仕組みを構築し、
未経験の営業だけで組成した組織で、
営業1人あたり仲介粗利4000万円の店舗を作ることに成功されています。

そんな、松屋地所グループが取り組まれている多角化経営の内容について、
詳しくは下記よりダウンロード↓↓↓
◆3分でわかる松屋地所様の取り組み内容とは!?
無料レポート資料はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

また今回、松屋グループの本田社長を講師にお招きし、
オンラインセミナーを開催いたします。

是非この機会に、松屋グループの成功のエッセンスをセミナーで、
掴んでみてください!
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

\【オンラインセミナー】のご紹介/
★☆たった5年で売上5億円から37億円「不動産多角化」成功事例セミナー★☆
↓↓詳しい内容・申し込みは下記からお願いします↓↓

無料レポート資料はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

【執筆者:髙田直克】